照明「TALIESIN®2 特別限定モデル」の発売に合わせてエキシビション開催 |YAMAGIWA

YAMAGIWA|照明「TALIESIN®2 特別限定モデル」の発売に合わせてエキシビション開催

photo OBMA F.L. Wright Fdn

DESIGN NEWS

YAMAGIWA|ヤマギワ

ライトへの敬意と現代的な再解釈。
「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT™」が開催

ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと共に近代建築の礎を築き、昨年、生誕150年を迎えた「フランク・ロイド・ライト」。名作照明「TALIESIN®2 (タリアセン2)」を再解釈した特別モデルの発売を記念し、企画展「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT™」が開催される。

Text by WAKABAYASHI Satsuki

伊東豊雄(建築家)、皆川明(デザイナー)、名和晃平(彫刻家)が参加

照明メーカー「YAMAGIWA」は、米国のフランク・ロイド・ライト財団の全面的な協力のもと、現存する図面の検証・現地調査を行い、厳正な試作検査を経て、ライトの作品を現代に復刻、生産をする取り組みを行っている。

「TALIESIN®2 」もそのひとつ。1933年に体育館を劇場へと改装した際に、ライトが設計したペンダント照明が原型。本体は四角い箱と遮光板を中心に構成され、上下方向の光が遮光板に反射することで柔らかな間接光を生み出し、空間を優しく彩ってくれる。

このたび、世界的に活躍する、伊東豊雄(建築家)、皆川明(デザイナー)、名和晃平(彫刻家)が「TALIESIN®2 」を独自の解釈でデザインし、特別限定モデルとして11月21日より発売開始。こちらを記念し、寺田倉庫内「T-ART HALL」にてエキシビション「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT™」が催される。

「TALIESIN®2 」を原型としながら、ライトの建築に対する思想、概念、建築に用いられたさまざまなモチーフ…これらを3名のクリエーターがどのように解釈し、造形美へと昇華したのか。ぜひ会場で確かめてほしい。

HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT™
– フランク・ロイド・ライトへのオマージュ –

期間|2018年11月22日(木)~25日(日)
会場|T-ART HALL (寺田倉庫内)
東京都品川区東品川2-6-10
営業時間|11:00~19:00

問い合わせ先

yamagiwa tokyo

Tel. 03-6741-5800

http://www.yamagiwa.co.jp/