ファーバーカステルとコラボレーションした特別な筆記具コレクション|BENTLEY

BENTLEY|ファーバーカステルとコラボレーションした特別な筆記具コレクション

DESIGN NEWS

BENTLEY|ベントレー

Faber-Castell|ファーバーカステル

Graf von Faber-Castell for Bentleyコレクション

ベントレーとファーバーカステルがコラボレーションし、筆記具3種類をリリース。ベントレーのボディカラーと同色のペイントと、繊細な装飾が特徴的なアイテムだ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

ベントレーからインスピレーションを受けたカラーや装飾を纏う

時代を超越するデザインと、緻密で精巧なクラフツマンシップ。プロダクトへの情熱が、英国のラグジュアリーカーブランド、ベントレーと、ドイツを本拠地とする筆記具メーカー、ファーバーカステルを結びつけた。

ベントレーとファーバーカステルのコラボレーションによって生まれた筆記具コレクション「Graf von Faber-Castell for Bentley」(ファーバーカステル伯爵コレクション・フォー・ベントレー)は、それぞれのスタイリング・チームが密接に協力しながらデザイン、開発された。

ラインナップは「万年筆」、「ローラーボール」、「ボールペン」の3種類。それぞれに、ベントレーのデザインを思わせる装飾が施されている。

キャップ部分にはローレット装飾と、ベントレーの印である「B」のバッジが奢られた。またシャフト上には、繊細なギロシェ(波縞模様)として、特徴的なダイヤモンドパターンがあしらわれている。

フロントピースとエンドピースは磨き込まれ、ベントレーのインテリアパーツにも通じる輝きを放つ。

カラーはベントレーの専用色を纏うことで、特別なコレクションであることが際立っている。鮮やかな「シークインブルー」、アンスラサイトの「タングステン」、そして光輝く「ホワイトサテン」は、いずれもベントレーのボディカラーからインスピレーションを受けている。

そのほかベントレーの手縫いのインテリアを想わせる上質なイタリアのカーフスキン製ケースもオプションとして用意。控えめながら重厚なたたずまいが印象的な本コレクションにマッチする仕上がりだ。

日本国内では、ベントレー正規販売店およびファーバーカステルのフラッグシップショップ、デパート、専門店で展開される。来年には、筆記具のラインナップが拡大される予定だ。

Graf von Faber-Castell for Bentleyコレクション
発売日|2018年11月~
シャフト|金属製、多層コート塗装仕上げ
メタルパーツ|クローム製、光沢仕上げ
レザーケース|カラー:ブラック
価格|【万年筆】4万8000円 【ローラーボール】4万円 【ボールペン】3万5000円 【レザーケース】3万円 ※すべて税別

問い合わせ先

ベントレーコール

0120-97-7797