カルティエが展開する期間限定コンビニ。その名も「カルチエ」|CARTIER

CARTIER|カルティエが展開する期間限定コンビニ。その名も「カルチエ」

LOUNGE NEWS

CARTIER|カルティエ

70年代に生まれた「カルチエ」の日本語ロゴをオマージュ

カルティエが期間限定で展開するコンビニ「カルチエ」。ここでは、フードや日常品などをプレシャスに昇華した特別なアイテムが取り揃う。期間は2018年9月21日(金)~30日(日)まで。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

日常を昇華するジュエリー“ジュスト アン クル”

この度、カルティエが期間限定コンビニ「カルチエ」をオープンする。プレシャスなジュエリーを昇華させて“ジュスト アン クル”を生み出したように、日本人にとって身近な存在であるコンビニを特別なものに仕立て上げる。

何気ない1本の釘から着想を得たデザイナー、アルド・チプロによる最初のブレスレット“JUSTE UN CLOU”(ジュスト アン クル)がカルティエのアーカイブに登場したのは1971年のこと。70年代のニューヨークは、クリエイティブブームが到来した陽気な時代だった。

6_cartier_openers

その頃、新しいカルチャーを楽しむ自由な空気が流れる日本で生まれたのが、「カルチエ」の日本語ロゴ。本コンビニには、その時代をオマージュし、“カルチエ”の名が冠された。

会場は2つのフロアで構成される。1Fには、プレシャスに昇華させたフードな日常品が並ぶ。有名シェフやパティシエなどが、「カルチエ」のためだけに特別に手掛けたプレシャスなコンビニアイテムを展開する。

赤坂「TAKAZAWA」シェフ高澤義明氏が手掛けた新感覚コロッケ、「kabi」と「sanmi」が開発した限定カップラーメン、「été」(エテ)パティシエ庄司夏子氏が手掛けたマンゴータルトなど、注目のフードが取り揃う。

また今回“ジュスト アン クル”のために特別に制作したスペシャル マガジンを販売。モデルの秋元梢氏やUTA氏によるファッションストーリー、写真家の奥山由之氏が表現する“ジュスト アン クル”の世界、彫刻家の名和晃平氏とアーティストの清川あさみ氏による対談など、フリーマインドな精神を表現したコンテンツが収録されている。

5_cartier_openers

© Cartier 2018

4_cartier_openers
3_cartier_openers
2_cartier_openers
1_cartier_openers

2Fは、コンビニのイートインエリアを思わせる空間。ここでは、この秋登場した“ジュスト アン クル”の新作を実際に手に取ってみることができる。よりスリムに進化したSMサイズのブレスレットとリング全5モデルが展開される。クールでモダンな印象なそのままに、軽やかさがプラスされた。

いままでにない斬新なコンビニ「カルチエ」。ぜひ足を運んでほしい。

プレシャスコンビニ「カルチエ」
期間|2018年9月21日(金)~30日(日)
営業時間|12:00~20:00 ※閉店時間は変動する場合がございます
場所|東京都渋谷区神宮前5-16-13

※混雑状況によって整理券の配布や入場の制限をさせていただく場合があります。
※商品によっては数に限りがございますので、お並びいただいてもご購入できない場合がございます。

問い合わせ先

カルティエ カスタマー サービスセンター

0120-301-757