フェラーリ限定モデル「モンツァSP1」と「モンツァSP2」を世界初披露|Ferrari

フェラーリ限定モデル「モンツァSP1」と「モンツァSP2」を世界初披露|Ferrari

Ferrari Monza SP1

CAR NEWS

Ferrari Monza SP1|フェラーリ モンツァ SP1
Ferrari Monza SP2|フェラーリ モンツァ SP2

限定スペシャルシリーズ

フェラーリ「モンツァ SP1」と「モンツァ SP2」を世界初披露

フェラーリはイタリア時間の9月18日(火)、新型の限定スペシャルシリーズ「モンツァ SP1」と「モンツァ SP2」を発表。1950年代のフェラーリをイメージさせる「Icona」とネーミングされた新セグメント初のモデルとなり、クラシカルなスタイリングと最先端のスポーツカーの技術が盛り込まれているのが特徴だ。

Text by YANAKA Tomomi

クラシカルなスタイリングと最先端のスポーツカーの技術を融合

モンツァSP1とSP2は、「750モンツァ」や「860モンツァ」などのネーミングと、1948年から約30台のみ生産された「166MM」を想起させるような要素が盛り込まれているという。

デザインを手掛けたのはフェラーリのデザインセンターで、モンツァSP1はシングルシート ロードカー、SP2はトノカバーを廃してセカンド ウインド プロテクターとロールバーを追加した2シーターモデルとなる。

ルーフやウィンドスクリーンがないため、伝統的なスパイダーでは不可能なプロポーションを可能にするとともに、フォーミュラードライバーでなければ体験できないようなオープンエア スピードを体感できるとフェラーリでは謳う。

327−ferrari-monza-09

Ferrari Monza SP2

327-ferrari-monza-03

Ferrari Monza SP1

ボディやインテリアには、カーボンファイバーを使用しており、乾燥重量はSP1が1,500kg、SP2が1,520kgという軽量化を実現。6.5リッターV12エンジンが最高出力603kW(810ps)、最大トルク718Nmを発生し、最高速度は時速300km以上。また、0-100km/h加速は2.9秒、0-200km/h加速は7.9秒を記録し、スポーツカーならではのロール感のないハンドリング特性を可能にした。

購入者には、ロロ・ピアーナやベルルッティといったラグジュアリー ブランドとコラボレーションしたレーシングスーツやヘルメット、グローブ、レーシングシューズなどのアパレルやアクセサリーなども用意される。

080507_eac_spec
Ferrari Monza SP1|フェラーリ モンツァ SP1
Ferrari Monza SP2|フェラーリ モンツァ SP2

ボディサイズ|全長 4,657 × 全幅 1,996 × 全高1,155 mm
車両重量|(SP1)1,500 kg  (SP2)1,520 kg
エンジン|6,496cc V型12気筒
最高出力|603 kW(810 ps)/8,500 rpm
最大トルク|718 Nm / 7,000 rpm
最高速度|300km/h以上
0-100km/h加速|2.9秒
0-200km/h加速|7.9秒