アディダス オリジナルスと『ドラゴンボールZ』のコラボスニーカー|adidas

adidas|アディダス オリジナルスと『ドラゴンボールZ』のコラボスニーカー

FASHION NEWS

adidas|アディダス

造形と塗装にこだわった異色のコラボ。

アディダス オリジナルスが、人気アニメ『ドラゴンボールZ』とのコラボレーションコレクション「adidas Originals by Dragonball Z」を9月29日(土)に発売する。

Text by dia standard

コラボ第一弾は、「孫悟空」と「フリーザ」をイメージ

今作では、アニメ中の3つの代表的な戦いに着目。それぞれの戦いに登場するヒーローと悪役のメインキャラクターをフィーチャーした 計7モデルのシューズ を展開する。その第1弾が、「孫悟空」をイメージした「ZX 500 RM DB」と「フリーザ」をイメージした「YUNG-1 DB」の2モデルだ。

メインキャラクターである「孫悟空」のイメージにアップデートされた「ZX 500 RM DB」は、「気」をイメージしたオレンジとブルーのカラーパレットを採用。クラシックなメッシュとスエードを配し、 スリーストライプスとシュータンのキャンバス生地を、あえて切りっぱなしにすることで「孫悟空」が着用している引き裂かれた胴着を表現している。

さらにトゥボックスとサイドに施されたイエローのメッシュは「スーパーサイヤ人」へと変身する様子をイメージ。シュータンのドラゴンボールやヒールパッチに施された「悟」の漢字、サイドに描かれた筋斗雲や飛ぶ音を表現したグラフィックなど、その世界観をあちこちに散りばめている。

4_adidas_openers

「YUNG-1 DB」は、パープルとホワイトのカラーパレットを採用。滑らかなシルエットに光沢のあるパープルのTPU素材やエンボス加工のスエードパッチを施し「フリーザ」のがっしりとした力強い身体を表現している。

なおコレクションは、特別仕様のシューボックスと共に、 9月から12月にかけて2モデルずつ毎月リリース。全てのシューボックスを合わせると、1つのスペシャルデザインが完成するという、 コミック版『ドラゴンボールZ』の背表紙デザインをオマージュしている。

ZX 500 RM DB 
価格|1万7000円(税別)

YUNG-1 DB
価格|2万2000円(税別)

問い合わせ先

アディダスグループお客様窓口

TEL:0570-033-033(土日祝除く、9:30~18:00)