ベントレー全モデルに100周年記念装備を設定|Bentley

ベントレー全モデルに100周年記念装備を設定|Bentley

CAR NEWS

Bentley|ベントレー

ベントレー2019年モデルすべてに100周年記念装備を設定

ベントレーは2019年に創立100年目を迎える。それを記念し、2019年製ベントレーの全モデルに特別仕様「センテナリー(Cencenary)」を設定すると発表した。

Text by YANAKA Tomomi

センテナリー ゴールドを使ったバッジで100周年を祝う

1919年にW.O.ベントレーにより設立されたベントレー。その後、W.O.ベントレーはレーシング エンジンの開発に夢中となり、彼のマシンは英国のブルックラインズ、米国のインディアナポリス、フランスのル・マンなどで活躍。以降、ベントレーは「速いクルマ、良いクルマ、クラス最高のクルマ」というシンプルな目標を現在まで掲げつづけている。

特別仕様「センテナリー」は、エポックメイキングなモデルや数かずの出来事にインスパイアされており、2019年製の各モデルには100周年記念特製バッジや、記念刺繍入りシート、特製トレッドブレードなどのアイテムが装備される。

RGB HIGH RES
327-bentley100-07

なかでも注目すべきがセンテナリー ゴールドのカラー。1919年に発表された「ベントレー EXP 2」など、ヴィンテージ ベントレーに見られる繊細な金属加工に敬意をあらわす意味で作られたセンテナリー ゴールドは、エレガントであたたかみがあると同時に勝利を称えるカラーであることから採用された。

このセンテナリー ゴールドを使ったフロントとリアのバッジには、特製ホイールセンター バッジと「1919-2019」と表記されたトレッドプレートを組み合わせており、同様のデザインがステアリングホイールやギアセレクターなどにも施される。

創業から1世紀を迎えたベントレーにとって、センテナリーを備えた2019年モデルはベントレーの歴史のなかでも大きなキーポイントとなりそうだ。

問い合わせ先

ベントレー コール

0120-97-7797