アンデス山脈の高標高で育まれたアルゼンチンワイン「テラザス アルトス デル プラタ」|TERRAZAS

TERRAZAS|アンデス山脈の高標高で育まれたアルゼンチンワイン「テラザス アルトス デル プラタ」

LOUNGE NEWS

TERRAZAS|テラザス

高品質、熟したアロマ、際立った酸味を兼ね備えたワイン

アルゼンチンワイン「テラザス アルトス デル プラタ」が7月からリリースされている。最適な生育条件とアンデスの大自然で育くまれたブドウから作られたワインは、牛肉との相性が抜群だ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

牛肉のペアリングにぴったり

MHD モエ へネシー ディアジオが取り扱うアルゼンチンワイン「テラザス」から、新たな商品「テラザス アルトス デル プラタ」が登場した。「テラザス」のワインは全て、標高が高く冷涼な自社畑で栽培したブドウを使用し、手摘みで収穫している。素材のもつ繊細さを引き立てる洗練された味わいが特徴だ。

「テラザス アルトス デル プラタ」は、アンデス山脈の中でも高標高といえる5955メートルの山「コルドン・デル・プラタ」に由来している。各品種に最も適した生育条件とアンデスの雪解け水が育んだブドウと、フランスの伝統技術が融合した結晶ともいえるワインなのだ。

2017年は低収量ながらも、かつてないほどの品質に恵まれた年だったという。春に冷涼な日が続いたことで、凝縮感のある色の濃い果実味が強く、春以降の気候がブドウの生育に最適だったのだ。その結果タンニンがほどよく熟成し、果実味と酸味のバランスがとれたブドウが出来上がった。

02_TERRAZAS_openers
03_TERRAZAS_openers
04_TERRAZAS_openers

アルゼンチンは世界有数のビーフの消費国。食文化にはワインとビーフが深く根付き、日常的に食されている。「テラザス アルトス デル プラタ」は肉の旨さを引き立て、肉とワインのペアリングにぴったり。

ラインナップは”マルベック”、”シャルドネ”、”カベルネ ソーヴィニヨン”の3種。

かすかに紫がかった濃い赤色の”マルベック”は、フルーティーで表情豊かなアロマが特徴。甘やかなタンニンが程よい味の芯をつくる。ブラックフルーツとチョコレートの香りが余韻として広がる。ペアリングのおすすめは、赤身。フルーティーな味わいが噛むたびに赤身の旨みを引き立てる。

緑がかった淡い黄色の”シャルドネ”は、果実の香りとジャスミンを思わせる花のアロマ。爽やかで、ほのかに柑橘系のような洗練された味わいで締めくくる。おすすめのペアリングは、柔らかい脂身。サシが入った和牛の脂がナッツのような香りと同調。爽やかさが脂のしつこさも解消してくれる。

濃い赤色でガーネットの色調の”カベルネ ソーヴィニヨン”は、カシス、イチジクジャム、そして香辛料が詰まった複雑味のある香り。果実味とダークチョコレートのような甘さ、そしてスパイシーさが感じられる。おすすめのペアリングは、よく焼いた肉。複雑さが生み出すハーモニーは香ばしく焼き上げたカルビの肉汁と相性抜群。野性味を上品に引き出す。

牛肉の各部位ごとのペアリングによって牛肉の味わいを引き立てる洗練されたワインとして「家ヤキニク」をグレードアップしてくれるはずだ。

テラザス アルトス デル プラタ マルベック 2017
価格|1850円(税別)
販売店舗|特定スーパーマーケット

テラザス アルトス デル プラタ シャルドネ 2017
価格|1850円(税別)
販売店舗|特定スーパーマーケット

テラザス アルトス デル プラタ カベルネ ソーヴィニヨン 2017
価格|1850円(税別)
販売店舗|特定スーパーマーケット

問い合わせ先

MHD モエ ヘネシー ディアジオ

Tel.03-5217-9733

https://www.mhdkk.com