陽極酸化処理による色付けで、唯一無二のカラーリングのペンに|SCHONDSGN

SCHONDSGN|陽極酸化処理による色付けで、唯一無二のカラーリングのペンに

PRODUCT Tokyo Tips

SCHONDSGN|ショーン・デザイン

5種類展開のうち2種類は日本限定モデル

エンジニア兼プロダクトデザイナーであるイアン・ショーンによるペンブランド「ショーン・デザイン」。ゴムやプラスチックを一切使わず、金属無垢材を削り出した部品を中心に形成するなど、徹底したこだわりで知られている。

このたび発売される「#02マルチカラー クリップペン 」は、陽極酸化処理により色を付け、浮かび上がる模様はすべて異なり、同じペンは2つと存在しない。また鮮やかな色彩を楽しみつつ、金属表面が酸化被膜で覆われるため、耐久性がさらに増している。

schondsgn_002
schondsgn_003

今回5種類展開のうち、「ブラック×イエロー×パープル」と「ホワイト×ブラック×ピンク」の2種類は日本限定モデルとなっている。

ショーン・デザイン「#02マルチカラー クリップペン 」
本体サイズ|Φ13xH102mm
重量|約33g
価格|1万6800円(税別)

問い合わせ先

ハイタイド

Tel.092-533-3337

http://www.hightide.co.jp