ランドローバー70周年を祝うディスカバリースポーツの特別仕様車|Land Rover

ランドローバー70周年を祝うディスカバリースポーツの特別仕様車|Land Rover

CAR NEWS

Land Rover Discovery Sport Go-Out Edition
ランドローバー ディスカバリー スポーツ ゴー・アウト エディション

ランドローバー70周年を祝うディスカバリースポーツの特別仕様車

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは9月4日(火)、ランドローバーのコンパクトSUV「ディスカバリースポーツ」に特別仕様車「ゴー・アウト エディション」を設定し、9月8日(土)より受注を開始すると発表した。

Text by YANAKA Tomomi

“冒険”に出かけたくなるような快適装備を採用

初代ランドローバーが世界初披露されてから今年で70周年を迎えることを記念して誕生する「ディスカバリースポーツ」の特別仕様車「ゴー アウト エディション」。ディスカバリー スポーツの特徴である7人乗りにアレンジ可能なシートパックはもちろんのこと、家族や仲間とともに“冒険”に出かけたくなるような装備が与えられているという。

ベースとなるのは、キセノンヘッドライトやクルーズコントロールなど快適性を高める装備を搭載した「SE」で、2.0リッターターボのガソリンエンジンとディーゼルエンジンを展開。

ガソリンエンジンは最高出力177kW(240ps)、最大トルク340Nmを発生し、0-100km/hは7.6秒、最高速度は200km/hを記録。一方のディーゼルエンジンは、最高出力132kW(180ps)、最大トルク430Nmを発生し、0-100km/hは8.9秒、最高速度は190km/hとなる。ガソリン、ディーゼルともにトランスミッションは9段ATを介して4輪を駆動する。

327-land-rover-discovery-sport-go-out-edition-02
327-land-rover-discovery-sport-go-out-edition-04

特別仕様車に搭載される装備は、冬でも快適な運転をサポートするフロントのシートヒーターやヒーテッド ステアリングホイール。さらに、キャンプ道具など大きな荷物を抱えていても足先を動かすだけでテールゲートの開閉ができるハンズフリー パワーテールゲートも。

安全装備でもアダプティブ クルーズ コントロール(ACC)や自動緊急ブレーキ(AEB)など、ドライバー支援システムも用意される。

価格は、特別装備を約117万円分装備していながらベースより約56万円アップに抑えられ、ガソリンモデルは563万9,000円、ディーゼルモデルは599万3,000円となる。

080507_eac_spec
Land Rover Discovery Sport Go-Out Edition|ランドローバー ディスカバリー スポーツ ゴー・アウト エディション
ボディサイズ|全長 4,599 × 全幅 2,069 × 全高 1,724 mm
ホイールベース|2,741 mm
トレッド前/後|1,621 / 1,630 mm
最低地上高|221 mm
エンジン|1,998cc 直列4気筒DOHCターボチャージドガソリン
     1,998cc 直列4気筒DOHCターボチャージドディーゼル
最高出力|(ガソリン)177 kw(240 ps)
     (ディーゼル)132 kW(180ps)
最大トルク|(ガソリン)340 Nm
      (ディーゼル)430 Nm
トランスミッション|9段AT
駆動方式|4WD
価格|(ガソリン)569万3,000円  (ディーゼル)599万3,000円

問い合わせ先

ランドローバーコール

0120-18-5568(9:00-18:00、土日祝日を除く)