レクサスLSとLCをアップデート|Lexus

レクサスLSとLCをアップデート|Lexus

CAR NEWS

Lexus LS|レクサス LS
Lexus LC|レクサス LC

レクサスLSとLCをアップデート|Lexus

レクサスは8月30日(木)、フラッグシップセダン「LS」とフラッグシップクーペ「LC」を一部改良し、販売を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

ショックアブソーバーを改良し、乗り心地を向上

昨年誕生した「LC」と、昨年フルモデルチェンジした「LS」に一部改良が実施された。 LSでは、AWDのショックアブソーバーに伸圧独立オリフィスを採用。減衰力可変の拡大や摩擦低減などにより乗り心地を向上させた。また、マルチステージ ハイブリッドシステムのエンジンサウンドや変速制御のチューニング、制振材の追加により静粛性も高められている。 予防安全パッケージ「レクサス セーフティ システム+」は標準仕様に採用されるとともに、さらに進化。「単眼カメラ+ミリ波レーダー」は、昼間の自転車運転者や夜間の歩行者も検知可能に。高速道路などでレーダークルーズ コントロール使用時に同一車線中央を走行できるよう操舵を支援する「レーダークルーズ コントロール」なども新たに盛り込まれた。

いっぽうのLCでは、ステアリングサポートの剛性向上などにより、ステアリングフィールが高められたほか、ショックアブソーバーを改良したことで乗り心地と操縦安定性にも寄与。 ブレーキ制御、マルチステージ ハイブリッドシステムのチューニングなどにより、ドライバーの意図に沿ったよりなめらかな加減速を実現できたと謳う。
327-lexus-02

Lexus LC

またLS、LCともに事故や急病時に車両データーをもとに重症度を指定してドクターヘリなどの早期出動判断をおこなう「D-Call Net」に対応することで緊急時の対応力が高められた。 LSの価格は、3.5リッターV6ツインターボエンジンの「LS500」が981万4,000円〜1,540万5000円。3.5リッターV6エンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムの「LS500h」が1,121万4,000円〜1,680万5,000円。 LCは、5.0リッターV8エンジンの「LC500」が1,302万2,000円〜1,402万2,000円。3.5リッターV6エンジンのハイブリッドモデル「LC500h」が1,352万2,000円〜1,452万2,000円となる。

問い合わせ先

レクサスインフォメーションデスク

0800-500-5577(9:00-18:00 365日年中無休)