レクサス国内販売累計50万台を記念するブラックの特別仕様車|Lexus

レクサス国内販売累計50万台を記念するブラックの特別仕様車|Lexus

Lexus GS

CAR NEWS

Lexus Black Sequence|レクサス ブラック シーケンス

精悍なブラックの特別仕様車

レクサスは8月23日(木)、4ドアセダン「GS」、「IS」、コンパクト ハイブリッドの「CT」、フラッグシップSUV「LX」、SUV「RX」、コンパクトSUV「NX」に特別仕様車「ブラック シーケンス」を設定。また、GSとIS、NXに一部改良を施し販売を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

レクサス、国内累計50万台を達成

レクサスの国内累計50万台を達成したことを記念し、誕生した特別仕様車「ブラック シーケンス」。ブラックの専用装備により、精悍さを強調したモデルとなる。

具体的には、「CT」以外ではすべてブラックのサイドミラーを採用。このほかにも、「LX」以外で専用の内装カラーが与えられた。

「GS」はハイブリッドや3.5リッター、2.0リッターターボエンジンの「Iパッケージ」をベースに、スピンドルグリルがブラックにとなり、本革シートがサドルタンとトパーズブラウンのツートーンに。

327-lexus-black-sequence-06

Lexus IS

327-lexus-black-sequence-11

Lexus CT

「IS」はハイブリッド、3.5リッター、2リッターターボエンジンの「Fスポーツ」がベースでアルミホイールをブラック塗装。ステリングホイールは熟練の職人が操作性やフィット感を重視した形状を追求し、墨の名産地、奈良でつくられた墨色で仕上げた本杢が用いられている。

CTのベースは「バージョンC」。専用のボディカラー3色が用意され、インテリアもシートとドアトリムをブラック基調にブルー、ダークローズ、ホワイトとの組み合わせが設定された。さらに、「Fスポーツ」と同様の専用チューニングを施したサスペンションも採用され、よりスポーティな走りが追求されている。