特集|「第5回恵比寿映像祭」の楽しみ方

特集|「第5回恵比寿映像祭」の楽しみ方

「第5回恵比寿映像祭」の楽しみ方

特集|「第5回恵比寿映像祭」の楽しみ方
アラーキーからソーシャル時代の寵児まで

15日間の“ビジュアル”体験!

今年も「恵比寿映像祭」がやってくる――しかも、これまで以上に親しみのあるテーマと、充実したプログラム内容で。5回目を迎えるこの映像祭は、世界のさまざまな映像表現を展示する国際フェスティバルである(“映画祭”ではないのでご注意を)。2日間の休館日を除く、2月8日(金)から24日(日)までの15日間、18カ国80人の作品が恵比寿に集結する。

Edited by TANAKA Junko (OPENERS)

Introduction
18カ国80人の作品が恵比寿に集結

恵比寿映像祭ってなんだ?

特集|「第5回恵比寿映像祭」の楽しみ方|Introduction

Curator’s Picks
キュレーターが語る

この11アーティストに注目せよ!

特集|「第5回恵比寿映像祭」の楽しみ方|Curator’s Picks

Interview
スペシャル対談

アーティスト・鈴木康広 × 担当キュレーター・山峰潤也

特集|「第5回恵比寿映像祭」の楽しみ方|Interview

第5回 恵比寿映像祭 「パブリック ⇄ ダイアリー」
日程|2月8日(金)~24日(日) ※2月12日(火)と18日(月)を除く
時間|10:00~20:00 ※ただし最終日のみ18:00まで
※2月8日(金)、9日(土)、10日(日)、13日(水)、14日(木)、16日(土)、20日(水)、21日(木)、23日(土)は19:00~の川口隆夫パフォーマンスに伴い、一部鑑賞できなくなる作品があります。あらかじめご了承ください。
会場|東京都写真美術館/恵比寿ガーデンプレイスセンター広場/ザ・ガーデンルームほか
料金|入場無料 ※ただし、定員のある上映、イベントなどは有料
主催|東京都/東京都写真美術館/東京文化発信プロジェクト室(東京都歴史文化財団)/日本経済新聞社

公式サイト
http://www.yebizo.com