ゴルフ、ポロ、up!のGTI3兄弟に試乗|Volkswagen

ゴルフ、ポロ、up!のGTI3兄弟に試乗|Volkswagen

CAR IMPRESSION

Volkswagen Golf GTI|フォルクスワーゲン ゴルフGTI
Volkswagen Polo GTI|フォルクスワーゲン ポロGTI
Volkswagen Up! GTI|フォルクスワーゲン アップ!GTI

GTI3兄弟にスペインで試乗

ホットハッチの元祖ともいえるフォルクスワーゲン「ゴルフGTI」がデビューして42年。今では、兄弟車種の「ポロ」「up!」にもGTIが設定されるにいたった。最新のGTI3兄弟に、モータージャーナリストの金子浩久氏がスペインで試乗した。

Text by KANEKO Hirohisa

新鮮だったGTIの“一挙両得コンセプト”

フォルクスワーゲンのゴルフに「GTI」モデルが加わってドイツで発売されたのが1976年6月だから、ちょうど42年が経ったことになる。

GTIはゴルフのスポーティ版のモデル名で、その後の世界中のクルマに大きな影響を及ぼした。

ゴルフのような実用的な2ボックス型のコンパクトカーに強力なエンジンを載せ、足回りを引き締めて、内外装をドレスアップして爽快に走るようなクルマはそれまで存在していなかった。走りを満足するにはスポーツカーとGTカーしか存在していなかった。

日頃は日常的な使い方をし、休日には峠道やサーキットなどでドライビングを楽しむ。そうしたGTIの“一挙両得コンセプト”が新鮮だったのだ。フォロワーもたくさん生み出した。

327-volkswagen-gti-2

1976年にデビューした初代ゴルフGTI

327-volkswagen-gti-3

こちらは2代目ゴルフGTI

当のゴルフGTIはモデルチェンジを重ね、今では7代目を数えている。ボディはもうコンパクトとは呼べないほど大型になり、性能も大幅に向上した。

そこに追加されたのが、「ポロGTI」である。ゴルフの弟分であるポロにもGTIモデルが追加されたのが1998年8月。それから19年が経過し、3度のモデルチェンジを経過。4代目ポロGTIが発表されたのが2017年5月。

さらに2018年に入って、ポロの弟分である「up!」にも「up! GTI」が設定された。GTIは3兄弟を形成するにいたったのである。

そのGTI3兄弟に、スペインのマラガ近郊の公道とアスカリサーキットで乗ってきた。