現代の技巧派スケルトンウオッチ「ネビュラ」|ARNOLD & SON

ARNOLD & SON|現代の技巧派スケルトンウオッチ「ネビュラ」

BASELWORLD2018

ARNOLD & SON|アーノルド&サン

7つのゴールド製ブリッジとダイヤモンドの輝きが
スケルトンウオッチの魅力を引き立てる

2016年、アーノルド&サンの新コレクションとして登場した「ネビュラ」。7つに分けられた三角形のスケルトンブリッジが特徴のモデルである。このコレクションに90粒のダイヤモンドをベゼルに配したダイヤモンドモデルが登場した。

Text by KOIZUMI Yoko

ダイヤモンドをふんだんにあしらった技巧派スケルトンウオッチ

スケルトンダイアルは腕時計において決して珍しい手法ではないが、ことダイヤモンドウオッチとなると、話は違う。さらに技巧を全面に押し出したスケルトンモデルとなると、ぐっと数は少なくなる。

今年、アーノルド&サンが発表したのが、「ネビュラ ダイヤモンド」だ。2016年に発表した「ネビュラ」にラインナップする。

ネビュラとはラテン語で「雲」、天文用語で「星雲」を表す。ダイアルの外側から中心に向かって並ぶ7つのブリッジが、恒星が爆発した後に残る星雲のように見えることから命名された。

「ネビュラ ダイヤモンド」ではそのブリッジを引き立てるため、18Kレッドゴールドで製作。ブリッジ表面をブラッシュ仕上げに、エッジをポリッシュ仕上げとすることで、程よい輝きをもたらしている。

同じく18Kレッドゴールドのケース、ベゼルに配される90粒(0.52ct.)のダイヤモンドとのコントラストは見事で、各パーツもまた宝石に劣らない美しさを表現している。

ムーブメントも鑑賞に値するレベルに仕上がっている。

3_arnold&son_openers

このムーブメントはオリジナルのスケルトン設計。表裏ともに左右対称に、上下対象に見えることを意識したものだ。ダイアル側からはバレル、歯車列、バランスホイール、脱進機、巻き上げ機構を見ることができる。

Nebula-Lady_front

ネビュラ ダイヤモンド

ムーブメント|手巻き(A&S5101)
パワーリザーブ|90時間
ケース素材|18Kレッドゴールド、ベゼルに90石のダイヤモンド
ケース径、厚|41.5mm、8.73mm
防水|30m
価格|382万円(税別)
限定|世界限定50本

問い合わせ先

ブローバ相談室

Tel.0570-03-1390

http://www.arnoldandson.com/