ミシュラン三ツ星シェフが日本の名店を巡る美食ドキュメンタリー『世界が愛した料理人』|MOVIE

MOVIE|ミシュラン三ツ星シェフが日本の名店を巡る美食ドキュメンタリー『世界が愛した料理人』

MOVIE TOKYO Tips

MOVIE|世界のミシュラン料理人が総出演

日本を巡るのは、天才料理人エネコ・アチャ

ドキュメンタリー『世界が愛した料理人』が2018年9月22日(土)より公開。ミシュラン三ツ星シェフ、エネコ・アチャが料理の真髄、魂とは何かを求め、日本の名店を巡る。シェフが作り上げる料理の数々は、見ているだけでも頬がゆるむ。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

和食の素晴らしさを語る予告編が解禁

第67回ベルリン国際映画祭カリナリー部門で上映された美食ドキュメンタリー『世界が愛した料理人』が日本で公開される。

スペイン史上最年少でミシュラン三ツ星を獲得した天才料理人エネコ・アチャが料理の真髄、魂とは何かを求めるのを追った作品だ。今回、美食探求する舞台となるのは日本。「すきやばし次郎」をはじめとする日本の名店を巡る。

サブ㈰
サブ㈮

真の料理を極めるため、日々料理を追求し続けているエネコが、最高の料理に必要なもの、料理に込めるべき魂は何かを求め、たどり着いたのは日本の“和食”だった。世界最年長の三ツ星料理人「すきやばし次郎」の店主、小野二郎氏の創作にかける想い、そして日本の名店の数々からエネコが見出した究極の料理とは・・・。

本作では小野氏をはじめ“和食”を追求する日本の料理人、エネコ・アチャ氏、スペインやフランスを代表する世界最高級レストランのシェフが登場。料理への想いを語る様子が収められている。

サブ㈫
サブ㈷

スペインで初めて三ツ星を獲得した女性シェフ「サンパウ」のカルメ・ルスカイェーダや、世界で最も多くのミシュラン星を獲得しているフレンチの神様、ジョエル・ロブションなどが創作の秘話や和食の素晴らしさを語る。

解禁された予告編では、料理の魂を求めるエネコ氏が「世界で最も三ツ星店の多い都市-東京」に向かう。『二郎は鮨の夢を見る』でその名を馳せた小野二郎氏の鮨を握る華麗な手さばきも見られる映像にまとめられた。一流シェフが腕を振るう素晴らしい料理の数々に、思わず頬がゆるんでしまう。

世界が愛した料理人
監督|アンヘル・パラ、ホセ・アントニオ・ブランコ
出演|エネコ・アチャ「アスルメンディ」、マルティン・ベラサテギ「ラサルテ」、カルメ・ルスカイェーダ「サンパウ」、ジョエル・ロブション「ジョエル・ロブション」、石田廣義・石田登美子「壬生」、山本征治「龍吟」、小野二郎・小野禎一「すきやばし次郎」、服部幸應、マッキー牧元、マイケル・エリス「ミシュラン・ガイド」

2016年/75分/原題:SOUL/スペイン/5.1ch/ビスタ/カラー

後援|スペイン大使館
配給・宣伝|アンプラグド
©Copyright Festimania Pictures Nasa Producciones, All Rights Reserved.

公開日|2018年9月22日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開

問い合わせ先

世界が愛した料理人

http://sekai-ryori.com/