アーティストによるレストラン「FOOD」にインスパイアされたTシャツ|BEAMS

BEAMS|アーティストによるレストラン「FOOD」にインスパイアされたTシャツ

PRODUCT Tokyo Tips

BEAMS|ビームス

ハイカルチャーマガジン『TOO MUCH Magazine』とも協業

現在、東京国立近代美術館にて「ゴードン・マッタ=クラーク展」が開催中。グラフィティなどのストリートカルチャーにいち早く着目し、アーティストによるレストラン「FOOD」の経営に携わるなど、1970年代を駆け抜けたゴードン・マッタ=クラークの多角的な活動を、彫刻・映像・写真・ドローイング・関連資料などで紹介している。
food-t_001
ビームスでは本展開催を記念してコラボレーションを実施。その皮切りとして、ゴードン・マッタ=クラークの特集を行ったハイカルチャーマガジン『TOO MUCH Magazine』と連動し、レストラン「FOOD」からインスピレーションを受けた5組のアーティスト(Åbäke、加賀美健、ホンマタカシ、モトーラ世理奈、平山昌尚)によるTシャツをリリース。

どちらもオリジナルラベルの缶に入り、限定数の発売となっている。

FOOD Tシャツ
価格|5000円(税別)

問い合わせ先

トーキョーカルチャート by ビームス

Tel.03-3470-3251

https://www.beams.co.jp/