vol.23「夏の定番、ストローハット」KIJIMA TAKAYUKI|キジマ タカユキ(1)

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.23

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

ついに東京も梅雨明け! 蒸し暑い夏本番の装いには、見た目にも涼し気でスタイリッシュなストローハットが欠かせません。編集大魔王の「夏の定番」でもあるストローハット。長くて厳しい暑さのこの夏のために、ぜひご一読を!

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

KIJIMA TAKAYUKI|キジマ タカユキ

s_s_001_best7_23_kijimatakayuki
s_s_005_best7_23_kijimatakayuki

デザイナーの木島隆幸が20年以上にわたって持ち続けてきた不変の価値を、伝統的なクチュールの技法と現代的な解釈でみせる「HIGH LINE」コレクション。上質な麻ブレードを丁寧に編み上げた中折れハットは、ブリムの縁の折返しやリボンレスなど、シンプルななかにも上質を感じさせるデザインが粋。

8万円(キジマ タカユキ/キジマ タカユキ 03-3770-2174)

s_s_002_best7_23_kijimatakayuki_cube
s_s_003_best7_23_kijimatakayuki_cube
s_s_004_best7_23_kijimatakayuki_cube
問い合わせ先

キジマ タカユキ/キジマ タカユキ

03-3770-2174

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けている。パリとミラノのコレクション観覧歴はかれこれ25年以上。   Born in 1965 in Kyoto, Japan. He started his career as a fashion editor at POPEYE magazine of Magazine House. Currently, he is working on various magazines such as UOMO(SHUEISHA), GQ(Conde Nast Japan),Casa BRUTUS (Magazine House), MEN’S NON NO (SHUEISHA), ENGINE(SHINCHOSHA)and he is setting styling people such as artists and […]