30年を越えて熟成が進んだヴィンテージものをグラス注文できるワインバー|EAT

EAT|30年を越えて熟成が進んだヴィンテージものをグラス注文できるワインバー

LOUNGE EAT

EAT|オールド・ワインバー・ミレジム

ヴィンテージをバイザグラスで。

「Old Wine Bar MILLESIME」
紀尾井町にオープン

ヴィンテージ専門のワインバー「Old Wine Bar MILLESIME(ミレジム)」が東京ガーデンテラス紀尾井町に開店。熟成を経て、素晴らしい味わいを迎えた貴重なワインをグラスで楽しめる。

Text by YANAKA Tomomi

白ワイン、赤ワイン合わせて、常時15から20種類を用意

いくら美酒、美食の街、東京にあっても、しっかりと管理された状態で熟成を経た、美味しいヴィンテージワインに出合う機会は限られている。さらにヴィンテージワインを頼む際は、ボトルで注文しなければならないのが一般的だ。その常識を覆す、ヴィンテージをバイザグラスで提供するワインバー「Old Wine Bar MILLESIME(ミレジム)」が、紀尾井町に誕生した。

ミレジムは、東京ガーデンテラス紀尾井町4階のステーキハウス「NoMad Grill Lounge(ノマドグリル・ラウンジ)」のバー&ラウンジが独立し、ヴィンテージワイン専門バーとしてオープンしたもの。シニアソムリエが厳選した1970年代〜’80年代のブルゴーニュやボルドー、ナパヴァレーなど、日ごろなかなか出合うことのないヴィンテージを数多く取り揃えた。

3_MILLESIME_OPENERS
4_MILLESIME_OPENERS

特筆すべきはその提供スタイル。バーには白ワイン、赤ワインを合わせて常時15〜20種類が用意され、長期熟成されたワインをすべて、グラスワインとして出す。つまり、少人数でも飲み比べが可能なのだ。通常100-120mlのところ、あえて70mlと量を減らし、その分、たくさんの種類を楽しめるように設定されている。価格は1杯3000円から1万5000円と、こちらも幅広い。

季節ごとにワインも変わり、ノマドグリル・ラウンジでもミレジム提供のヴィンテージワインを楽しめるようになる。

熟練ソムリエが厳選したヴィンテージで、その深遠なる世界を旅してみたい。

2_MILLESIME_OPENERS

Old Wine Bar MILLESIME

住所|東京都千代田区紀尾井町1-1-4 東京ガーデンテラス紀尾井町4F
交通手段|南北線 永田町駅直結9a出口徒歩1分
営業時間|18:00-23:30(LO23:00)
定休日|年末年始
席数|24席(カウンター10席、テーブル14席)
予約|可

問い合わせ先

Old Wine Bar MILESIME

Tel.03-5226-1229

http://millesime-wine.com/