注ぐ際の手の負担にも配慮。磁器と真鍮を組み合わせた大容量の土瓶急須|すすむ屋茶具

すすむ屋茶具|注ぐ際の手の負担にも配慮。磁器と真鍮を組み合わせた大容量の土瓶急須

PRODUCT Tokyo Tips

すすむ屋茶具|ススムヤチャグ

今村製陶と二上、生活用品のプロフェッショナルが製造

“茶の個性を育て、見極め、引き出す” ことを信条とし、鹿児島と東京で日本茶の魅力を提案する「すすむ屋茶店」。「これまでにない最高の茶具をつくりたい」という思いから、日常使いで最適な土瓶急須をプロダクトデザイナー・大治将典氏(Oji & Design)と共に開発した。

susumuya_003
susumuya_004

満水時に約950ミリリットルの大容量となる本体は磁器製。独特の線を携えた真鍮製の持ち手が本体の後部まで伸び、注ぐ際に手首に負担がかからない構造となっている。磁器は「jicon」ブランドで知られる今村製陶が、真鍮は生活用品ブランド「FUTAGAMI」を展開する富山の二上がそれぞれ担当した。磁器と真鍮に造形美は、暮らしに溶け込みながら、美しい所作も引き出してくれるだろう。

すすむ土瓶
サイズ|105㎜φ(底面)×H約200mm(持ち手含む)
価格|1万6500円(税別)

問い合わせ先

すすむ屋茶店 東京自由が丘

Tel. 03-6421-4142

http://susumuya.com