アウディ、プレミアムレンタルサービス「アウディ オン デマンド」導入|Audi

Audi|アウディ、プレミアムレンタルサービス「アウディ オン デマンド」導入

CAR NEWS

Audi|アウディ

無料で車両引渡し・引取りをコンシェルジュが担当

アウディ ジャパンは、日本で初となるアウディのプレミアム モビリティ サービスを導入。2018年6月4日(月)よりサービスを開始した。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

R8やRSモデルなど幅広いラインナップが揃う

Audi on demand(アウディ オン デマンド)とは、アウディが展開するレンタルサービスだ。これまでにサンフランシスコ、ミュンヘン、香港などでサービスを展開している。日本では世界で7番目の都市、9番目の拠点となる。

アウディはデジタル化、サステナビリティ(持続可能)、都市化といった急速に進む環境の変化に積極的に対応すべく、企業ビジョン「Audi.Vorsprung.2025」を打ち出している。Audi on demandはその一環というわけだ。

加えて、燃料満タン返却不要、走行距離無制限、チャイルドシートやルーフラックなどの装備の無料提供、24時間のエマージェンシーサービスが内容に含まれている。

車両は、R8やRSモデルを含めた豊富なラインナップを用意。幅広いユーザーにアウディというブランド体験の場を提供するのが狙いだ。

2_Audi_OPENERS

利用に際して、Audi on demand専用サイト上で初回会員登録のあと、車両を選択し、最小サービス単位4時間から最長30日間までの間の利用日時と、車両引渡し・引取り場所を指定するだけで予約が完了する。

利用金額は、SUVのAudi Q2 1.0 TSFI sportsの場合、1時間2100円(最小サービス4時間)、1日(24時間)2万1000円だ。

アウディ ジャパンは本サービスを通じて、アウディに乗ったことがない方、大都市において自動車を所有はしなくとも質の高いモビリティサービスを求める方に対しても、新たなブランド体験の場所を提供したい、としている。

問い合わせ先

Audi on demand コールセンター

0120-929367

contact@jp.audiondemand.com