創業100周年を記念するイベントを、日本全国5都市で開催|CITIZEN

CITIZEN|創業100周年を記念するイベントを、日本全国5都市で開催

Watch & Jewelry NEWS

CITIZEN|シチズン

全国5都市を巡る「CITIZEN 100th Anniversary
Touch & Try Event」がスタート

今年、100周年を迎えるシチズンの特別イベント「CITIZEN 100th Anniversary Touch & Try Event」が東京ミッドタウン日比谷でスタートした。同社の過去・現在・未来を感じることができる内容で、今年バーゼルワールドで発表された超高精度エコ・ドライブムーブメント「Calbre0100」も展示している。6月6日(水)からは名古屋、大阪、福岡、札幌の全国4都市でも順次開催される。

Photographs by KATSUKI SatoshiText by KOIZUMI Yoko

シチズンのこれまでの100年、これからの100年を体感する

シチズン創業100周年を記念し、これまでの100年を歴代モデルで振り返り、また新しい100年に向けた「はじまりの時」を演出するイベント「CITIZEN 100th Anniversary Touch & Try Event」が、同社の創業記念日である5月28日(月)にスタートした。

イベント会場は今年3月29日(木)にオープンしたばかりの東京ミッドタウン日比谷、その1階にあるイベントスペース、アトリウム。

4_CITIZEN_OPENERS
8_CITIZEN_OPENERS

3層吹き抜け空間の中央にシンボルクロックが置かれ、人々の目を引く。これはシチズン特製のLEDを使用した光のオブジェで、イベントのコンセプト「はじまりの時」をテーマに作られている。

オブジェのベースには映像と時計の実機を合わせた新しい展示を披露。これまでにない表現方法に、つい時を忘れて見入ってしまう。小さなスペースなので、見落とすことなくご覧いただきたい。

そのシンボルクロックを囲むように4つのコーナーでシチズンの過去・現在・未来が紹介される。

CTZ-15

歴史展示コーナー「CITIZEN 100TH HISTORY」では、過去のエポックメイキングな時計を紹介すると同時に、歴史に直感的に触れることができるデジタルポップアップを設置している。

画面を触るとお目当てのモデルが大きく紹介される仕組みで、歴史を楽しく知ることができるのだ。

また技術紹介コーナーでは「エコ・ドライブ※1 」「スーパーチタニウム™※2 」「GPS衛星電波時計&電波時計」といったシチズンの革新的なテクノロジーと、マニュファクチュールとして培ってきた熟練の技能を紹介。

シチズンが開発した数々の技術が、現在の時計の“当たり前”になっていることに驚かされる。こちらもじっくりとご覧いただきたいところだ。

そしてこれらに並んで展示されるのが、今年のバーゼルワールドで発表され、大いに評判となった「Calibre0100」である。これは精度が年差±1秒という超高精度ムーブメントのことで、まだ製品化されていない最先端の技術。実際に歩度計測機による計測結果を合わせて見せることで、1年間で誤差1秒以内という精度を実感してもらおうという狙い。

24_CITIZEN_OPENERS
Nensa_IMG01

そしてイベントのテーマである「Touch and Try(触れ、着ける)」できるモデルを54本展示する。アテッサやプロマスター、クロスシー、シチズン エルという主力製品とともに、フラッグシップモデルである世界最薄※1の光発電時計「エコ・ドライブ ワン」がずらり。なかでもイベント初日が発売日となった、ブランドを横断した6モデル「100周年記念限定モデル」コーナーの注目度は高く、多くの人が足を止めていた。

CTZ-18

シチズンの100年、そしてこれからの100年を体感できる「CITIZEN 100th Anniversary Touch & Try Event」。東京ミッドタウン日比谷での開催は6月3日(日)まで。その後は順次、全国での開催になる。会場ではノベルティをプレゼント。詳しい内容についてはスペシャルサイトで確認を。

東京会場
場所:東京ミッドタウン日比谷 アトリウム
   東京メトロ・都営地下鉄「日比谷」駅直結
開催期間:2018年5月28日(月)〜6月3日(日)
開場時間:11:00~19:00

名古屋会場
場所:名古屋駅イベントスペース(中央)
   JR名古屋駅 中央コンコース
開催期間:2018年6月6日(水)〜6月10日(日)
開場時間:11:00~ 19:00

大阪会場
場所:阪急梅田駅 ビッグマン前広場
   阪急梅田駅1階中央コンコース
開催期間:2018年6月13日(水)〜6月17日(日)
開場時間:11:00~ 19:00

福岡会場
場所:JR博多駅展示スペース(大型有機EL曲面型デジタルサイネージ前)
   JR博多駅中央改札口及び北改札口より博多口方面
開催期間:2018年6月20日(水)〜6月24 日(日)
開場時間:11:00~ 19:00

札幌会場
場所:札幌駅 JRタワー東コンコース
   JR札幌駅 東口方面
開催期間:2018年7月4日(水)〜7月8日(日)
開場時間:11:00~ 19:00
※展示内容、展示商品は各会場により異なる場合がございます。

※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換が不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
※2 スーパーチタニウム™:シチズン独自の技術により、純チタニウムに表面硬化技術を施しステンレスの5倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く、肌にも優しいので、快適な着け心地で使用できます。
※3 世界最薄:アナログ式光発電腕時計として。2018年2月 シチズン時計調べ。

問い合わせ先

シチズンお客様時計相談室

0120-78-4807

http://citizen.jp