ジャガー・ルクルト ポラリスに「ジオグラフィークWT」が追加投入|Jaeger-LeCoultre

Jaeger-LeCoultre|ジャガー・ルクルト ポラリスに「ジオグラフィークWT」が追加投入

SIHH2018

Jaeger-LeCoultre|ジャガー・ルクルト

スポーティでコンテンポラリーな装いに、多彩な複雑機構を搭載。

「ジャガー・ルクルト ポラリス・ジオグラフィーク WT」
世界限定250本でリリース

新作ポラリスコレクションに、「ジャガー・ルクルト ポラリス・ジオグラフィーク WT」が加えられた。世界限定250本、ジャガー・ルクルト ブティックのみで取り扱われる。

Text by OZAKI Sayaka

コスモポリタンな装いにスポーティなエレガンスさを演出するデザイン

2018年の高級時計見本市ジュネーブサロン(SIHH)で発表された、ジャガー・ルクルト ポラリスコレクションに、新たなモデル「ジャガー・ルクルト ポラリス・ジオグラフィーク WT」が加えられた。

ブランドのアイコン的存在である1968年製のメモボックス・ポラリスからインスピレーションを得て、オリジナルモデルの大胆さ、冒険心を継承しつつ、スポーティエレガンスを演出するデザインへと一新。既存のクロノグラフWTとは異なり、パワーリザーブインジケーターなどが備わる。

「ジャガー・ルクルト ポラリス・ジオグラフィーク WT」では、世界24都市名をフランジ部分にレイアウト。このディスクは10時位置のリュウズで回転操作できる。また季節に合わせて標準時間と夏時間が切り替わる都市の場合には、白いアスタリスク インジケーターがこの1時間の差を表示する。

ダイアルの特徴は、このコレクションのシグネチャーとも言うべきブルーが、外周に向かって徐々にブラックへと変化していくという、ジャガー・ルクルト ポラリスならではの2色のカラーコンビネーションだ。2時位置のインダイアルの日付表示、6時位置の第2時間帯表示、10時位置のパワーリザーブ表示はサンレイ仕上げ、それ以外はグレイン仕上げと、異なる装飾仕上げにも注目したい。

またホワイトとブラックの2色で色分けされたデイ/ナイトディスクによって、ローカル都市と第2時間帯に選んだ都市が昼であるのか夜であるのかを把握でき、世界中を飛び回るアクティブなライフスタイルに対応。さりげないながらも視線をとらえるディスクのディテールとして、ホワイト地にブラックの数字と小さな太陽が昼間の時間を指し示し、ブラック地にホワイトの数字と小さな三日月が夜の時間を指し示す。

jaeger-lecoultrepolarisgeographic-q904847j-front
jaeger-lecoultrepolarisgeographic-q904847j-back
jaeger-lecoultrepolarisgeographic-q904847j-side

ジャガー・ルクルト ポラリス・ジオグラフィーク WT

ムーブメント|自動巻き(ジャガー・ルクルト製キャリバー936A/1)
ケース径|42mm
ケース素材|SS
ストラップ素材|レザー
防水|10気圧
限定数|250本
価格|未定

問い合わせ先

ジャガー・ルクルト

0120-79-1833

http://www.jaeger-lecoultre.com/