エゴン・アイアーマンによる折りたたみ椅子「SE18」がビーチ材で登場|METROCS

METROCS|エゴン・アイアーマンによる折りたたみ椅子「SE18」がビーチ材で登場

PRODUCT Tokyo Tips

METROCS|メトロクス

1953年度、MoMAのグッドデザインアワード受賞作

1958年のブリュッセル万国博のドイツパビリオンのデザインでその名を轟かせ、ベルリンのカイザー・ヴィルヘルム記念教会やボンの国会議事堂の設計を手がけるなど、戦後のドイツ建築、デザイン界に大きな影響を与えたエゴン・アイアーマン。

se18_005
se18_006
se18_007

彼が1952年に発表した折りたたみ椅子「SE18」は、アイアーマンのデザイン、構造、機能に対する考え方が凝縮。1953年にはMoMAのグッドデザインアワードを受賞し、第10回ミラノトリエンナーレでも高い評価を受けた。

このたび、メトロクスに入荷したモデルはビーチ材によるもの。利便性に優れながら、空間に温もりを与えてくれる。6月7日発売予定。

SE18
サイズ|約W500×D470×H770(SH460)mm

問い合わせ先

メトロクス

Tel.03-5777-5866

http://metrocs.jp/