新型ESを北京モーターショーでワールドプレミア|Lexus

新型ESを北京モーターショーでワールドプレミア|Lexus

CAR NEWS

Lexus ES|レクサス ES

新型ESを北京モーターショーでワールドプレミア

レクサスは4月18日(水)、中国で4月25日(水)から5月4日(金)に開催される北京モーターショーで新型「ES」を世界初披露すると発表した。

Text by YANAKA Tomomi

これまで日本未導入のサルーン

レクサス「ES」は1989年にフラッグシップセダン「LS」とともにレクサス最初のラインナップとして誕生したモデル。現在、日本では販売されていないものの、多くの国や地域の基幹モデルとなっているEセグメント セダンだ。

公開されたティザーでは、大径タイヤが装着され、スピンドルグリルがこれまでの横の並行模様から縦へと変化している様子も見て取れる。またレクサスでは「ESらしさである“上質な快適性”をさらに進化させた」と謳う。

スペックなど詳細は、北京モーターショーが開幕する4月25日(水)のプレスカンファレンスで発表される予定。日本へ導入されるのかなど含めて、気になる続報も待ちたい。