中田英寿セレクト。全国から酒蔵が集合する「CRAFT SAKE WEEK」|EAT

EAT|中田英寿セレクト。全国から酒蔵が集合する「CRAFT SAKE WEEK」

EAT TOKYO Tips

EAT|47都道府県から110蔵が出展

CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2018

日本酒と食事を堪能できるイベント「CRAFT SAKE WEEK」が、六本木で開催。中田英寿氏がセレクトした酒蔵110蔵が一堂に会する。期間は2018年4月20日(金)~30日(月・祝)まで。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

日本酒と食事を楽しめる11日間

「CRAFT SAKE WEEK」は、中田英寿氏がセレクトした選りすぐりの酒蔵が集合し、日本酒の魅力をあじわい尽くせる“SAKE”イベントだ。

CSW_日本酒ディスプレイ
会場構成-(2)

高品質な日本酒を美味しく学べる場として、日本全国300蔵以上の酒蔵へ足を運んできた中田氏率いるJAPAN CRAFT SAKE COMPANYがプロデュースを行ない、2016年に初開催。

イベント期間中は「日本文化としての日本酒を、より楽しんでほしい」という思いのもと、各日にテーマを設定。それに沿ってキュレーションされた酒蔵が出展し、日本酒を提供する。

アースフォース〜獣性〜
生みたて地玉子 黄身の漬け

今年は「地域性」というコンセプトをもとに、酒蔵をセレクト。北海道から沖縄まで全国47都道府県から酒蔵が大集合する。各々の地域をセグメントし、全国各地の風土を意識しながら味の違いが愉しめる。

日本酒のみならず、中田氏がセレクトしたレストランも出店。食事も十分に楽しめるイベントとなっている。“日本酒は和食以外にもあう”ということを実感してもらうため、様々なジャンルのレストランが延べ15店、出店する。10日間の日程のうち、前半、後半それぞれ5日間と最終日で出店するレストランが異なる構成となる。

CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2018
開催期間|2018年4月20日(金)~30日(月・祝)
時間|12:00~21:00(L.O.20:30)
場所|六本木ヒルズアリーナ
東京都港区六本木6-10-1
参加酒蔵|各日10蔵、計110蔵
レストラン数|延べ15店

【4月20日(金)~4月24(火)】
ESqUISSE、La Barrique TOKYO、麻布十番 すぎ乃、Wakiya 一笑美茶樓、うなぎや酒坊 画荘 越後屋

【4月25日(水)~4月29日(日)】
器楽亭、Restaurant Pages、BON DABON・A due passi、Sal y Amor、華都飯店

【4月30日(月・祝)】
三谷、富麗華、レヴォ、ちいさな台所ひらた、くろぎ

料金|3500円(酒器グラス+お酒・お食事用コイン11枚)
追加コイン1500円セット(お酒・お食事用コイン10枚)、3000円セット(お酒・お食事用コイン22枚)、5000円セット(お酒・お食事用コイン38枚)
※2回目以降の来場の際は、グラスを持参いただくと、追加コインの購入のみで、お楽しみいただけます。販売ブース以外でも会場内で販売員がAirPAY(クレジットカード、電子マネー、Apple Pay含む)を使用して、追加コインを販売しています。

問い合わせ先

CRAFT SAKE WEEK

http://craftsakeweek.com/