ピエール・ポランによる無駄を排除したデスク。数量限定で復活生産|METROCS

METROCS|ピエール・ポランによる無駄を排除したデスク。数量限定で復活生産

PRODUCT Tokyo Tips

METROCS|メトロクス

家具の産地として名高い、旭川の工場が製造を担当

国内外の良質なデザインプロダクトを復刻し、現代にその存在価値を提案する「メトロクス」。1960~70年代にフランスで活躍したデザイナー、ピエール・ポランによる「F031デスク」もそのひとつ。

f031_002
f031_004

汚れや傷がつきにくい天板は、デスクトップパソコンを悠々と設置できるほどの奥行き。ローズウッド製のニ段の引き出しは、深さは異なるが、ともにA3サイズの書類が入る収納力を誇る。強度とデザイン性を兼備するスチール製の脚、引き出しの美しい木目…さまざまな要素が直線を貴重としたミニマルなデザインに見事に調和。つねにデスク上をすっきりと保ちながら、上質な空間を演出してくれるだろう。

現在キャンペーン中につき、5月7日まで配送料が無料。

F031デスク ローズウッド/ブラック
サイズ|W1300×D610×H725mm(引出し深さ:上段85mm、下段110mm)
価格|17万円(税別)

問い合わせ先

メトロクス

Tel.03-5777-5866

http://metrocs.jp/