クラシックカーのパワーとエレガンス。「オートモーティブ」|Ralph Lauren Watch & Jewelry

Ralph Lauren Watch & Jewelry|クラシックカーのパワーとエレガンス。「オートモーティブ」

Watch & Jewelry NEWS

Ralph Lauren Watch & Jewelry|ラルフ ローレン ウォッチ&ジュエリー

ラルフ・ローレン氏のウォッチメイキングに対する
ビジョンを表現したタイムピース

クラシックカーと腕時計という、ふたつの世界観を巧みに融合させた「ラルフ ローレン オートモーティブ コレクション」に、SS製スケルトンデザインのモデルが加えられた。

Text by OZAKI Sayaka

SSケースと、インド紫檀のベゼルが互いの存在感を際立たせる

「ラルフ ローレン オートモーティブ スティール ウォッチ」は、ラルフ・ローレン氏が所有する名立たるクラシックカーのコレクションからインスピレーションを得て誕生。このSS製スケルトンウォッチは、工業技術と洗練されたデザインの絶妙な調和が特徴である。

地板は巧みにカットされ、その下層にある複雑なメカニズムを鑑賞できる。車の部品に使用される鋲をイメージしたスクリュウ、ポリッシュ仕上げとブラッシュ仕上げのSSパーツのコンビネーションによって、ローレン氏が所有する1930年代の高級レーシングカーを想起させるデザインに仕上がった。

PL00661540_44625
PL00661574R

また内部には、ヴァル フルリエによってラルフ ローレンのためにカスタマイズされた、スイス製F.A.ジョーンズ博士考案の機械式ムーブメントを搭載している。この手巻きRL1967キャリバーの振動数は毎時1万8000回、パワーリザーブは約45時間。地板の仕上げには、コート・ド・ジュネーブ装飾とぺルラージュ装飾があしらわれ、さらにイニシャルを重ねた“RL”のロゴが12時位置のブラッシュ仕上げSSプレートに刻まれた。

クラシックカーの内装にも用いられるインド紫檀のベゼルは、渦巻く豊かな木目模様を最大限に美しく引き出すため、極めて丁寧に手作業でカットされ、ベゼルの膨らんだシェイプに同じく手作業で慎重にスクリュウ固定している。SSケースとインド紫檀のベゼルが、ひと際、互いの存在感を高め合うヴィンテージかつスポーティなモデルである。

RLオートモーティブ 45mm スケルトン スティール

Ref.|RLR0220004
ムーブメント|機械式手巻き(スイス製マニュファクチュール グレー スケルトン ムーブメント、 ラルフ ローレン専用デザイン)
パワーリザーブ|約45時間
ケース素材|SS(ポリッシュ仕上げ&ブラッシュ仕上げ)
ケース径|44.8mm
ブレスレット素材|SS、交換可能なブラウン アリゲーター ストラップ1点付属
防水|5気圧
予価|344万円(税別)
発売|5月予定

RLR0220004--Automotive-45mm-skeleton-Steel-WB
RLR0220004--Automotive-45mm-skeleton-Steel-(back)-HR---WB
問い合わせ先

ラルフ ローレン 表参道

Tel.03-6438-5800

http://www.ralphlauren.co.jp/ja/watches