vol.16「極私的な、一生もの」Borsalino “Panama Montecristi Optimo”|ボルサリーノ「パナマ モンテクリスティ オプティモ」

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.16

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

世に「名品」と呼ばれるものは数々あれど、「一生もの」と讃えられるものはそのまたごく少数に限られるもの。本当に一生使えるの?という疑問に答えるべく、編集大魔王自身のプライベートな一生ものをお見せします!

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

Borsalino “Panama Montecristi Optimo”|ボルサリーノ「パナマ モンテクリスティ オプティモ」

s_s_001_best7_16_borsalino
s_s_005_best7_16_borsalino

1857年に北イタリア・アレッサンドリアで創業。スタイリッシュなデザインと最高級のクオリティが徐々に評判を呼び、1969年にアラン・ドロンとジャン=ポール・ベルモンドが出演した映画「ボルサリーノ」で一躍世界的な有名ブランドに。

折りたためるパナマ帽の代名詞といわれる「オプティモ」は、クラウンの前から後ろに入った一本の筋が特徴的。南米エクアドルのモンテクリスティ産の高級パナマ素材を用いて作られており、筋に沿って折り曲げて収納も可能なローラーハットとして知られる。機械では編めないため、今でも熟練職人の手によって丁寧に仕上げられている。

9万5000円(ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン 03-3230-1030)

s_s_002_best7_16_borsalino
s_s_003_best7_16_borsalino
s_s_004_best7_16_borsalino
問い合わせ先

ボルサリーノ/ボルサリーノ ジャパン

03-3230-1030

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けている。パリとミラノのコレクション観覧歴はかれこれ25年以上。   Born in 1965 in Kyoto, Japan. He started his career as a fashion editor at POPEYE magazine of Magazine House. Currently, he is working on various magazines such as UOMO(SHUEISHA), GQ(Conde Nast Japan),Casa BRUTUS (Magazine House), MEN’S NON NO (SHUEISHA), ENGINE(SHINCHOSHA)and he is setting styling people such as artists and […]