ヴァン クリーフ&アーペル 心斎橋店がオープン|Van Cleef & Arpels

Van Cleef & Arpels|ヴァン クリーフ&アーペル 心斎橋店がオープン

Watch & Jewelry NEWS

Van Cleef & Arpels|ヴァン クリーフ&アーペル

ヴァン クリーフ&アーペル 心斎橋店がオープン

ヴァン クリーフ&アーペル 心斎橋店がオープンした。総面積636.68平方メートルという、国内ブティック最大の規模を誇る。銀座本店でしか展開していない、「ラッキー アニマルズ コレクション」も取り揃える。また期間限定で華道家の片桐功敦氏の作品が店舗内を美しく彩る。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

国内ブティック最大の面積を誇る

ハイジュエリーメゾンであるVan Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)の、新たな店舗が大阪・心斎橋にオープンした。

御堂筋と長堀通の交差点、心斎橋の基点といえるロケーションに位置し、B1から2Fまでの3フロア面積の合計は636.68平方メートル。国内ブティック最大規模の面積を誇る。地下には多目的スペースを設けるなど新たな試みも採用し、関西地区におけるメゾンの世界観の発信拠点となる。

van-cleef-shinsaibashi_002
van-cleef-shinsaibashi_004

1Fには「アルハンブラ」や「ペルレ コレクション」といったメゾンのアイコニックなアイテムを総合的に展開。2Fはブライダル コレクションが中心に配置された。御堂筋側のひらけた窓際には接客スペースを設け、自然光のもとでダイヤモンドの輝きを確かめることができる。

外観はメゾンの最新デザインコンセプトを登用している。外壁には繊細に編み込まれたゴールドメタルが奥行きとライティングの加減で2色のコントラストを描き出している。基調となるブラックカラーとともに洗練された雰囲気を纏う。

内装の一部には、京都 西陣織の老舗の織物が奢られている。日本の伝統工芸を通じて、メゾンが重んじるサヴォアフェールを表現したという。

銀座本店に続き「ラッキー アニマルズ コレクション」を展開

本店舗では、オープンを記念し銀座本店でのみ取り扱っているジュエリー コレクション「ラッキー アニマルズ」を展開している。「ラッキー アニマルズ」は、メゾンが1950年代に発表した「ラ ブティック」コレクションを受け継ぐ、遊び心溢れる9種のクリップ コレクションだ。

オニキスの瞳が輝き、光沢のあるマザーオブパールや煌めくハードストーンを繊細にはめこんだマーケトリ(象嵌細工)を、ゴールドビーズの縁取りが引きたてる。

van-cleef-shinsaibashi_019
van-cleef-shinsaibashi_020
van-cleef-shinsaibashi_021

またオープン記念として、ハイジュエリー「アカプルコ ネックレス」を特別公開。アカプルコの青い海とそこに生い茂る植物に着想を得て制作された本作品には、計45.66カラットのペアシェイプのエメラルド18石があしらわれている。

トップのモチーフはクリップとして取り外すことも可能で、裏側には緻密なディテールが描かれ美しく仕上げられていることも特徴だ。

そのほか2018年2月28日(水)までの期間で、華道家の片桐功敦氏の作品が店舗内を美しく彩る。創業以来、花々はヴァン クリーフ&アーペルのインスピレーションの源だ。今回片桐氏は、「春」に対する深い愛情をみずみずしい生花で表現した。

オープンに際し、ヴァン クリーフ&アーペル ジャパン プレジデントのアルバン・べロワー氏は「ヴァン クリーフ&アーペルが、3フロアにまたがる新たな路面店を、大阪・心斎橋に展開できることを大変うれしく思います。ハイジュエリーメゾンが、独自のスタイルや歴史、サヴォアフェールを語ることで、関西地区全体にその存在を顕か(あきらか)にし、特別な大変をお客様にもたらすことができるしょう」とコメントした。

ヴァン クリーフ&アーペル 心斎橋店
営業時間|11:00~20:00
定休日|不定休
場所|大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-10-11
Tel|06-6258-2006

ラッキー アニマルズ
ラインナップ|9種
価格|64万円~77万5000円(税別)

アカプルコ ネックレス
素材|ホワイトゴールド、ダイヤモンド、ブルーサファイア、ヴァイオレットサファイア、エメラルド(ザンビア産 計45.66ct)
価格|3億4730万円(税別参考価格)

問い合わせ先

ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク

0120-10-1906

http://www.vancleefarpels.com