『純金24K 純国産』ハンドスピナーの一般販売を開始|SPIN MANIA

SPIN MANIA|『純金24K 純国産』ハンドスピナーの一般販売を開始

DESIGN NEWS

SPIN MANIA|スピンマニア

世界で最も高価。500G 400万円の『Spin GOD』

手裏剣のような形状の本体中心部を指でつまみ、羽根を回転させて遊ぶアメリカ発祥の玩具“ハンドスピナー”。この“ハンドスピナー”に世界中が熱狂する昨今、ジムノペティは日本のモノづくりを牽引してきた町工場と協力し、ハンドスピナーの特注モデルを国内生産することに成功した。

Text by YOSHIDA Miho

「第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2017」での反響を受け、
ついに一般発売

「ストレス軽減、集中力向上など精神的な効果が見込める」というフレコミで、一気に広まったハンドスピナー。

6月に開催された「東京おもちゃショー2017」ではハンドスピナーを扱うブースに行列ができ、玩具メーカーはもちろん、異業種からも製造販売の参入が相次いだ。

一気に認知度・人気を拡大したハンドスピナーだが、一方で安価な粗悪品も数多く出回っているのが現状。そこでジムノペティは日本のモノづくりを牽引してきた町工場と協力し、高品質なハンドスピナーの国内生産を実現すべく、ハンドスピナーブランド「SPIN MANIA」を立ち上げた。

また9月に東京ビッグサイトにて行われた「第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2017」では、日本ハンドスピナークラブと協力して限定公開を実施。その反響を経て、ついに一般発売が決定した。

spin-mania_002
spin-mania_003

第1弾は、持ち手の部分以外はすべて純金24Kでできた『Spin GOD』。インゴット(金の延べ棒)の造形をしているため、手に取るまでハンドスピナーだとはわからないような仕上がりとなっている。

日本製のベアリングと持ち手を、国内で寸分の狂いのないよう設計し精巧に組み立てられており、回転時間は5分超。「金」という素材のもつ重厚感と、非常に滑らかな回転は、他のハンドスピナーとは一線を画す大きな快感をもたらすものだ。

質量300Gからは個々に注文可能で、それぞれサイズや価格が異なる。また『Spin GOD』による収益の3%は、重症筋無力症の支援団体に寄付される。金の価値は高騰傾向にあり、投資用または資産としても価値あるプロダクトだ。

Spin GOD
重量| 500G
サイズ|90mm×32mm
価格|400万円(税別)

問い合わせ先

ジムノペティ

Tel.0474-09-9499