パーク ハイアット 東京で「KYOTO JAZZ SEXTET featuring N’Dea Davenport」開催|MUSIC

MUSIC|パーク ハイアット 東京で「KYOTO JAZZ SEXTET featuring N’Dea Davenport」開催

MUSIC TOKYO Tips

クリスマスの始まりを告げるジャズナイト
「KYOTO JAZZ SEXTET featuring N’Dea Davenport」

パーク ハイアット 東京の52階「ニューヨーク バー」では、12月3日(日)、クリスマスシーズンの幕開けにふさわしいジャズナイト「KYOTO JAZZ SEXTET featuring N’Dea Davenport」が行われる。アコースティック ジャズ ユニットKyoto Jazz Sextet(キョート・ジャズ・セクステット)が、The Brand New Heavies(ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ)の元ヴォーカリスト、N’Dea Davenport(エンディア ダヴェンポート)を迎え、一夜だけの特別なステージを披露。東京の美しい光が瞬く夜景が広がる空間で、美酒を味わいながらエキサイティングなジャズライブを楽しめる。

Text by SHIMOJO Shingo(OPENERS)

一夜限りの貴重なコラボレーション

90年代半ばにUKアシッドジャズ界で世界的に話題となったバンド、ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズの初代ヴォーカリスト、エンディア ダヴェンポートと、日本DJ界のカリスマ、沖野修也氏率いるKyoto Jazz Sextetが、クリスマスシーズンのスタートにふさわしいスペシャルなジャズパフォーマンスを繰り広げる。

エンディアと沖野氏は、彼女がデビューした1991年から26年来の友人で、これまでも多数のコラボレートをしてきたが、Kyoto Jazz Sextetとは初共演。
kyoto-jazz_top
今回はKyoto Jazz Sextetの楽曲、そして初めてジャズバージョンで披露するエンディアの曲を披露する。
普段ヒップホップやR&Bをソウルフルに歌い上げるディーバの新たな魅力溢れる歌声と、アコースティックジャズの貴重なコラボレーションを、ぜひお見逃しなく。

KYOTO JAZZ SEXTET featuring N’Dea Davenport Special Live at New York Bar
日程|12月3日(日)
会場|パーク ハイアット 東京 52F 「ニューヨーク バー」
時間|【第1部】受付開始 19:00 開演 19:30〜20:45 【第2部】受付開始 21:30 開演 22:00〜23:15
料 金|テーブル席 一名7000円 ※グラスシャンパン(1人1杯)込み/カウンター席 一名3500円
※テーブル席は、1卓につき 2名、4名、6名のいずれかでのみ。奇数人数での予約は不可
※ 税別、カバーチャージ込み。 ※ 全席予約制
※ 上記営業時間および料金は通常営業とは異なり、12月3日当日のみ適用
住所|〒163-1055 東京都新宿区西新宿 3-7-1-2
公式サイト|http://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/nyb.html

予約・問い合わせ|パーク ハイアット 東京 52 階「ニューヨーク バー」
TEL|03-5323-3458

ABOUT
OKINO Shuya

クリエイティヴ・ディレクター/DJ/選曲家/執筆家/世界唯一の選曲評論家/Tokyo Crossover/Jazz Festival発起人。開店以来20年で70万人の動員を誇る渋谷The Roomのプロデューサーでもある …