テクスチャー自在のディスプレイウォッチ「FES Watch U」がDJ DARUMAとコラボ|Sony

Sony|テクスチャー自在のディスプレイウォッチ「FES Watch U」がDJ DARUMAとコラボ

Watch & Jewelry NEWS

Sony|ソニー

電子ペーパー技術を応用した「FES Watch U」が
10月のコラボクリエイターDJ DARUMAによるデザインを配信

電子ペーパー技術によりテクスチャーを自在に変更できるSonyのディスプレイウォッチ「FES Watch U」。発売を記念したキャンペーン「TOKYO MONOCHROME」の10月のコラボクリエイターとして「FULL BK」デザイナーのDJ DARUMAが発表され、彼が手掛けたデザイン「4by4」の配信が開始された。

Text by YANAKA Tomomi

時代のエッジとコラボする、スタイリッシュデバイス

“自分らしく、時を着る”をコンセプトに、ソニーの社内ベンチャー「Fashion Entertainments」が手掛けたディスプレイウォッチ「FES Watch U」。

ボタンを押すだけで柄が変わり、スマートフォンアプリ「FES Closet」を使えば、さまざまなクリエイターのオリジナルデザインを取り入れることができ、そしてデザインを自作することも可能。

その日の気分やファッションに合わせて腕時計を“着せ替えられる”のがディスプレイウォッチの特徴だ。

この「FES Watch U」の発売を記念して来年3月末まで開催される期間限定のキャンペーン「TOKYO MONOCHROME」のなかで、10月のコラボクリエイターとしてDJ DARUMA氏が起用され、デザイン配信がスタートした。

ヒップホップDJとしても活躍するDJ DARUMA氏は、DJ MAKIDAIやVERBALとのプロジェクト「PKCZ(R)」のメンバーでもあり、アパレルブランド「FULL-BACK」のデザイナーとしてストリートウエアを発表している。

このほかにも現在、スマートフォンアプリ「FES Closet」では、ANREALAGEのデザイナー森永邦彦氏やイラストレーターの長場雄氏、アーティストのエドツワキ氏らとのコラボデザインも配信。すべて無料でダウンロードできる。

また特別展示『FES Watch U 7 Designers’Salon』を10月16日(月)から11月15日(水)までMoMA Design Store表参道店で開催。新進気鋭の日本人プロダクトデザイナー7組がデザインしたテクスチャー14種類を

02

DJ DARUMA氏。

表示させた「FES Watch U」や、彼らがデザインしたプロダクトが店頭に並んでいる。

sub2

デザイナーTAKT PROJECT。

sub3

デザイナーYOY。

sub4

デザイナーBouillon。

sub6

デザイナーwe+。

sub5

デザイナーN&R FOLDINGS。

sub7

デザイナーNOSIGNER。

sub8

デザイナーTangent。

FES-WA1/B プレミアムブラック
価格|6万円(税別)

FES-WA1/S シルバー
価格|4万6,000円(税別)

FES-WA1/W ホワイト
4万6,000円(税別)

問い合わせ先

https://fashion-entertainments.com/tokyo-monochrome/