「穏やかに、カントリージャケット!」

編集大魔王・祐真朋樹のザ★ベスト7 vol.4

連載|編集大魔王・祐真朋樹 ザ★ベスト7

ザ★ベスト7 7KOROBI TOMOKI

編集大魔王独自の視点で、「今」気になるアイテムを厳選してお届けしている本連載。秋の訪れも感じられるようになった今回ピックアップしたのは、コーデュロイやツイードなどの素材で仕立てたカントリー風ジャケット。英国調がトレンドの今秋冬の中でも再注目されつつもあるこれらの素材に、編集大魔王が熱い視線を送ります。

Direction & Select by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI Kohta Text by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

vol.4 カントリー ジャケット【kʌ’ntri ʤæ’kit】

祐真 英国の伝統素材や柄を、モダンにアレンジしたルックが多くみられた今シーズン。なかでもプラダのショーに登場した太畝のコーデュロイを用いたセットアップやバラクーダジャケットはインパクトが大きすぎて、懐かしさ以上の新鮮さを感じました。

個人的にも、秋にコーデュロイやツイードはよく着ているし、エルボーパッチなどのディテールも昔から好き。田舎の先生のようなジャケットを今年風に着られたら素敵だなと思ったこともあって、今回はコーデュロイやツイード素材を用いたカントリー風ジャケットをチョイスしています。

セットアップで着るのがいちばんのオススメですけれど、単品ならフレアシルエットのパンツをあわせるのもいい。今回、僕が穿いているのはフランス軍のミリタリーパンツ。イメージが違うものをコーディネートしても、意外性が感じられて面白いかもしれません。足元にはJ.M.WESTONの「ゴルフ」を合わせ、適度なボリュームを加えています。

*ジャケットの中にあわせたタートルネックセーター 3万1000円(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー 03-3473-7007)

PRADA|プラダ

vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 PRADA|プラダ
vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 PRADA|プラダ

祐真 太畝のコーデュロイ、幅広のラペルといった朴訥なルックスに、赤いレザーのトリミングでパンチを効かせた一着。バックのウエストベルト&センターベントのあしらいも、シルエットの洗練さと相まってシックな仕上がりになっています。素朴でありながらモダンに感じさせるセンスは、さすがプラダ!

002_best7_04_prada_cube
003_best7_04_prada_cube
004_best7_04_prada_cube

 


PRADA|プラダ

vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 PRADA|プラダ(2)
vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 PRADA|プラダ(2)

祐真 前出のコーデュロイジャケットの色違い。ポケット部分のレザー使いが異なるタイプ。中にはジョン スメドレーの薄手のタートルセーターをあわせていますが、こういうジャケットにコーディネートする際に出てくるのが「ネックを2つ折りにするか or くしゅっとさせるか」という問題。これは僕自身、いくつになっても悩ましく感じる部分です。

002_best7_04_prada2_cube
003_best7_04_prada2_cube
004_best7_04_prada2_cube

 


Tapia Los Angeles|タピア・ロサンゼルス

vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 Tapia Los Angeles|タピア・ロサンゼルス
vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 Tapia Los Angeles|タピア・ロサンゼルス

祐真 洗いざらしの風合いで、買ったときから着古した感じにしているのがいい。ネイビーなので手持ちのアイテムにもあわせやすいし、最初から味があるのでコーディネートにすんなりと馴染んでくれそうです。一重仕立てなので中にセーターを着たりと、いろんな着こなしが楽しめる。

002_best7_04_tapialosangeles_cube
003_best7_04_tapialosangeles_cube
004_best7_04_tapialosangeles_cube

 


ENGINEERED GARMENTS|エンジニアド ガーメンツ

vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 Engineered Garments|エンジニアド ガーメンツ
vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 Engineered Garments|エンジニアド ガーメンツ

祐真 コーデュロイが持つ素朴さはそのままに、都会的にアップデートしているのがいいですね。ほどよく軽くて、ディテールの作り込みも安定の出来栄え。袖を通した時のフィット感も追求されていて、本当によくできているジャケットです。この秋いちばんに「欲しい!」と思っている一着でもあります。

002_best7_04_engineeredgarments_cube
003_best7_04_engineeredgarments_cube
004_best7_04_engineeredgarments_cube

 


FRANK LEDER|フランク リーダー

vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 FRANK LEDER|フランク リーダー
vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 FRANK LEDER|フランク リーダー

祐真 英国の伝統素材であるネップツイードを、カントリー風に仕立てたシングルジャケット。上衿のリブ使いのユニークさに加え、ウエストのドローコードでひねりを加えたデザインも斬新です。

002_best7_04_franlleader_cube
003_best7_04_franlleader_cube
004_best7_04_franlleader_cube

 


COMME des GARÇONS HOMME|コム デ ギャルソン・オム

vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 COMME des GARÇONS HOMME|コム デ ギャルソン・オム
vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 COMME des GARÇONS HOMME|コム デ ギャルソン・オム

祐真 左胸と右袖にワッペンでアクセントをつけたハウンドトゥース柄のジャケットは、エルボーパッチや上衿、ポケットのフラップのコーデュロイ使いがチャーミング。ややゆったりしたシルエットをガンガン着倒して、身体になじませたい一着です。

002_best7_04_commedesgarcon_cube
003_best7_04_commedesgarcon_cube
004_best7_04_commedesgarcon_cube

 


THOM BROWNE|トム ブラウン

vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 THOM BROWNE|トム ブラウン
vol.4「新鮮、カントリージャケット!」 THOM BROWNE|トム ブラウン

祐真 ハリスツイードのような英国の伝統素材は、長い間着込んで柔らかくしていくのも楽しみのひとつ。重厚感のあるヘリンボーンツイードのこのジャケットも、着込んでなじませていく経年変化を楽しみたいアイテムです。4〜5年ぐらい着込んで、いい味を出してみたいですね。

002_best7_04_thombrowne_cube
003_best7_04_thombrowne_cube
004_best7_04_thombrowne_cube

 


【spot light】

LOEWE|ロエベ

vol.4「新鮮、カントリージャケット!」番外編 LOEWE|ロエベ
vol.4「新鮮、カントリージャケット!」番外編 LOEWE|ロエベ

祐真 今シーズンの小物のラインナップで、いちばん気になっているのがこのキャンバストートです。かすれたグラフィックのタッチ、ロゴのあしらい、キャンバスのカラートーン、それらすべてが見事にマッチ。ワーキングクラスのモチーフを、ラグジュアリーブランドが真面目に作るとこうなるという、見本のようなアイテムだと思います。