栄養豊富な胚芽を残したまま精米する家庭用精米機|YDK

YDK|栄養豊富な胚芽を残したまま精米する家庭用精米機

DESIGN NEWS

YDK|山本電気

胚芽を残したまま精米する家庭用精米機「YE-RC17A Shin Bisen」

家庭で胚芽を残したまま精米できる家庭用精米機が登場した。従来モデルよりも胚芽を残すパターンが増え、より家庭の好みに合わせた精米が可能になっている。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

16種類の精米メニューを搭載

YDK(山本電気)は、国内屈指の自動車関連モーターの技術を活かし、精米機やフードプロセッサーなど生活を便利で快適にするプロダクトを開発・製造・販売している。

この度山本電気がプロデュースするグローバルキッチンブランド「YAMAMOTO」から、16種類の精米メニューを搭載した家庭用精米機「YE-RC17A Shin Bisen」が登場した。

ydk_001

特筆すべきポイントは、胚芽を残した精米が可能なこと。胚芽はビタミンB1やビタミンEなどの栄養素が白米よりも豊富に含まれる。

従来モデルでは14種類の精米メニューが搭載されていたが、本プロダクトは「胚芽精米」(5分つき胚芽)と「フンつき胚芽」を加えた。精米パターンを増やすことで、各家庭の好みに合わせた精米状態を選べる。

また従来の遠心力方向に加え重力方向からも糠が切れる新設計の精米カゴにより、お米をとぐ際に糠の混入が画期的に少なくなり、炊飯時に雑味を少なくすることを実現した。

これから始まる食欲の秋。家庭でおいしく栄養のあるご飯が食べられるのが嬉しい。

YE-RC17A Shin Bisen
サイズ|W20cm×H23.5cm×D30.7cm
重量|約3.7kg
電源|交流100V 50-60Hz
消費電力|250W
容量|1合~5合
コード長|1.4m
生産国|日本
付属品|計量カップ、取扱説明書、レシピ本
カラー|ホワイト、レッド
価格|オープン価格

問い合わせ先

YDK サポートセンター

Tel.0570-014958(受付時間:9:00~18:00 年末年始除く)