「エンジンターン」を再解釈した、ダンヒルのスモールレザーコレクション|dunhill

FASHION NEWS

dunhill|ダンヒル

新作「カドガン エンジンターン」コレクション

dunhill(ダンヒル)の新作レザーコレクション「カドガン エンジンターン」が登場。ダンヒルの伝統的なデザインパターン「エンジンターン」を纏った美しいアイテムが揃った。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

あざやかな色合いとシャープなラインが生み出す美しさ

「エンジンターン」は、アルフレッド ダンヒルが20世紀初頭より使用してきたデザインパターンのこと。この柄をライターや時計、筆記具などに用い、以来ダンヒルを象徴する柄として今日まで長く受け継がれてきた。

ブランド創業時からモーターアクセサリーを製造してきたダンヒルの“モートリティーズ”を感じさせるパターンなのだ。

dunhill_001
dunhill_003

この度、「エンジンターン」を再解釈した「カドガン エンジンターン」コレクションが登場した。美しい幾何学模様をあしらったスモールレザーグッズコレクションだ。

コートウォレットやクラシカルなビルフォールドウォレットのほか、機能的なジップフォリオやカードケースなど、あざやかな色合いとシャープなラインが生み出す美しさが印象的なアイテムが揃った。

カドガン エンジンターン
スモールジップフォリオ
価格|6万円(税別)

コートウォレット
価格6万8000円(税別)

コインケース付ウォレット
価格|4万円(税別)

ウォレット
価格|3万8000円(税別)

カードケース
価格|1万8000円(税別)

問い合わせ先

ダンヒル

dunhill.jp