キャデラック エスカレードを仕様変更|Cadillac

キャデラック エスカレードを仕様変更|Cadillac

CAR NEWS

Cadillac Escalade|キャデラック エスカレード

キャデラック エスカレードを仕様変更

8段ATを採用するなどの一部変更を実施

ゼネラルモーターズ・ジャパンは6月13日(火)、キャデラックのSUV「エスカレード」の一部変更を実施。6月17日(土)より販売を開始する。

Text by YANAKA Tomomi

リアカメラミラーやオートマチックパーキングアシストも標準装備

2015年に日本に上陸した4代目「エスカレード」が初めてのマイナーチェンジを敢行した。

今回最も大きな変更点となるのが、6.2リッターV8エンジンのパワートレインに新たに8段ATを採用したこと。従来の6段ATに比べ、エンジンパワーを効率的に引き出すとともに、高速巡航時の回転数が下がり、低燃費化に貢献するとGMでは謳う。またスペックに変更はなく、最高出力313kW(426ps)、最大トルク623Nm(63.5kgm)を発生する。

S03
S02

安全装備では、従来のミラーより3倍の視野を確保する「カメラレンズウォッシャー付きリアカメラミラー」や、縦列並列駐車のスペース感知からハンドル操作までを行なうオートマチックパーキングアシストも標準装備された。

さらにオフロードでの走破性やけん引性能を向上させるため、4WDにローモードを追加。重たい荷物をけん引する際などに威力を発揮するという。

このほかにも上級グレードの「プラチナム」では、2列目をベンチシートに変更することで定員がこれまでの7人から8人へと増加。HDMI USBポートを追加するなど、後席エンターテインメント装備も強化された。

いっぽうのエントリーグレード、「プレミアム」では新たに22インチ12スポークアルミホイールが採用されている。

ボディカラーはいずれのグレードもセーブルブラックとクリスタルホワイトトゥリコートの2色を展開。価格はプレミアムが1,260万円、プラチナムは1,360万円となる。

080507_eac_spec
Cadillac Escalade|キャデラック エスカレード
ボディサイズ|全長 5,195 × 全幅 2,065 × 全高 1,910 mm
車両重量|2,670 kg
エンジン|6,153cc V型8気筒OHV
最高出力|313 kW(426 ps)/5,600 rpm
最大トルク|623 Nm(63.5 kgm)/4,100 rpm
トランスミッション|8段AT
駆動方式|セレクタブル4WD
ステアリング|左
定員|(プレミアム)8人  (プラチナム)7人
価格|(プレミアム)1,260万円  (プラチナム)1,360万円

問い合わせ先

GMカスタマー・センター

0120-711-276(9:00-18:00、年中無休)