バイリクエストフェア2017を開催|JOHN LOBB

JOHN LOBB|バイリクエストフェア2017を開催

JOHN LOBB

JOHN LOBB|ジョンロブ

期間中はサーチャージが無料に

オーダーで手に入れる“自分らしい”一足

現行モデルから過去のアーカイヴまで、約100種類のスタイルをベースに自分好みの一足を仕立てられる、ジョンロブのバイリクエスト フェアがこの春もおこなわれる。今回はモンクストラップなどに使われるメタルバックルも4色から選択可能となった。

Direction and Styling by SUKEZANE TomokiPhotographs by Jamandfix Text by ITO Yuji

自分にとっての名作靴は、オーダーで仕立てる

この世には数多くの一生モノ、と呼ばれる名品が存在する。しかし、その多くは価値ある既製品のことを指す。もちろんそれらの名品を手に入れることは、男としての品格を磨くためにも必要だが、バイリクエストの醍醐味は別のところにある。

オーダーというと、自分の好みを反映した世界にたったひとつの作品をつくりあげるイメージがあるが、ジョンロブのバイリクエストには、ベースとなるスタイルが存在する。

そこに自分なりのアレンジを効かせることができるため、名作のデザインはそのままに、センスのよいヒネリをくわえられるのだ。

170308_openers0147

これは靴好きにとっては理想的なことで、名作「WILLIAM(ウィリアム)」を厚手のラバーソールで仕立てるなど、人気のモデルもアッパーやソールの組み合わせ次第で、モダンにも、クラシックにもアレンジすることができる。

バックルとラバーソールの選択肢がさらに充実

170308_openers0147
170308_openers0147

プレステージラインはレザーソールのみとなるが、クラシックラインは従来のラバーソールに加えてあたらしくなったラバーソールを組み合わせることも可能となった。厚みのあるヘビーラグソールやオクトーバーの後継となるクラシックラバーソールが用意されており、ソールひとつをとっても通常のモデルには存在しない、個性的な表情へと仕立てられるのも魅力といえる。また、バックルは、ガンメタリック、ローズゴールド、シルバー、イエローゴールドがラインナップされる。

ひととは異なるものを求めるのではなく、うつくしいデザインのなかに“自分らしさ”というエッセンスをくわえて、一生モノを手に入れたい。そういう大人の男にこそ、ジョンロブのバイリクエストはふさわしい。ルールというストイックな枠を遵守したうえで、いかに個性を発揮することができるか。そこにこそ、メンズファッションの真髄はあるのだから。

170308_openers0147
170308_openers0147
170308_openers0147
170308_openers0147

< ジョンロブ バイリクエスト フェア 2017 >

サイズ|モデルによっては展開していないサイズ(5~12まで)、ウィズ(D~EEまで)に対応
価格|通常、定価+30%のサーチャージがかかるところ、フェア期間中はサーチャージ無料
納期|約8カ月


<開催日程>
・阪急メンズ東京 3月17日(金)~21日(火)
・タマヤフットウェア 3月24日(金)~28日(火)
・シューズサロン なとりや 3月24日(金)~28日(火)
・三越日本橋本店 3月31日(金)~4月4日(火)
・そごう横浜店 3月31日(金)~4月4日(火)
・ジョンロブ福岡岩田屋店 4月7日(金)~11日(火)
・西武 池袋本店 4月7日(金)~11日(火)
・ジョンロブ名古屋松坂屋店 4月14日(金)~18日(火)
・ジョンロブ大阪ヒルトンプラザ店 4月14日(金)~18日(火)
・髙島屋大阪店 4月21日(金)~25日(火)
・ジェイアール名古屋タカシマヤ 4月21日(金)~25日(火)
・ユナイテッドアローズ ソブリンハウス 4月28日(金・祝)~5月2日(火・祝)
・大丸神戸店 4月28日(金・祝)~5月2日(火・祝)
・ジョンロブ東京ミッドタウン店 5月5日(金・祝)~9日(火)
・銀座・和光 5月5日(金・祝)~9日(火)
・ジョンロブ丸の内店 5月12日(金)~16日(火)
・伊勢丹新宿本店 5月12日(金)~16日(火)

問い合わせ先

ジョンロブ ジャパン

Tel. 03-6267-6010

http://www.johnlobb.com/jp