ロールス・ロイスのミューズの物語を動画で公開|Rolls-Royce

ロールス・ロイスのミューズの物語を動画で公開|Rolls-Royce

CAR NEWS

Rolls-Royce House of Rolls-Royce|ロールス・ロイス ハウス オブ ロールス・ロイス

ロールス・ロイスのミューズの物語を動画で公開

ロールス・ロイスがブランドを紹介するデジタルコンテンツ「ハウス オブ ロールス・ロイス」の日本語字幕版の第一弾「スピリット オブ エクスタシー」を公開。同時に、2017年後半にフラッグシップサルーン「ファントム」が新たに登場することも示唆した。

Text by YANAKA Tomomi

ナレーションはオスカー女優のケイト・ウィンスレット

はじめてブランドを紹介するデジタルコンテンツを発表したロールス・ロイス。動画のシリーズは1年以上つづくとアナウンスされており、来年後半に発表予定という「ファントム」のフルモデルチェンジとも関係していると予想される。

第一弾となる今回はロールス・ロイスのミューズである「スピリット オブ エクスタシー(フライングレディ)」誕生の物語。動画はモーションキャプチャと3Dスキャン技術を駆使して制作され、ナレーションはオスカー女優であり、英国出身のケイト・ウィンスレットが務めた。物語ではブランドの、そしてラグジュアリーの象徴ともなったフライングレディが105年前にいかにして誕生したのかが語られてゆく。

ロールス・ロイスのミューズの物語を動画で公開|Rolls-Royce
ロールス・ロイスのミューズの物語を動画で公開|Rolls-Royce

さらには、チャールズ・スチュアート・ロールズとフレデリック・ヘンリー・ロイスをはじめ多くの情熱を持った人たちによりいかにしてロールス・ロイスのラグジュアリーなクルマが誕生したのか、ブランドの成り立ちも紹介される。

来年以降も続編が公開されるというこの動画。来年後半に発表されるという新型「ファントム」の発表とともに第二弾のエピソードの登場を待ちたい。