インテリジェンスを宿したスーパーカー|Audi Sport

新たなるスポーツプレミアムブランドの誕生|Audi Sport

Audi RS 7 Sportback performance

新たなるスポーツプレミアムブランドの誕生

Audi RS 7 Sportback|アウディ RS 7 スポーツバック

インテリジェントなスポーツギア

「レースは技術の実験室である」という信念のもとさまざまなレースに挑み、輝かしい戦績をあげてきたAudi。レースで磨かれた最新技術の集大成であり、スポーツプレミアムブランドたるAudiを象徴するサブブランドが誕生した。「Audi Sport」である。“Inteligent Super Car”を謳う同ブランドの代表モデルでもあるRS 7 Sportbackで、マリンスポーツの聖地、逗子を訪ねた。

Text by OGAWA FumioPhotographs by OKAMURA MasahiroSpecial Thanks to RIVIERA ZUSHI MARINA

Audiのスポーツイメージを強化する新ブランド

ルマン24時間レースをはじめ、数かずのモータースポーツでの活躍で知られるAudi。80年代に端を発する世界ラリー選手権での奮闘ぶりは日本でも知られているが、欧米ではAudiというとよりスポーティなイメージが強い。そこにもってきて、アウディ ジャパンが2016年7月に発表した「Audi Sport(アウディ スポーツ)」。同社(車)のスポーツイメージを強化するサブブランドだ。

代表的なモデルとしてはAudi RS 7 Sportbackがある。スタイリッシュなファストバックボディを持つ4ドアだが、心臓には4リッターV8を搭載。日本に上陸したばかりのAudi RS 7 Sportback performanceというよりパワフルな仕様は445kW(605ps)の最高出力と700Nmの最大トルクを発生。これに駆動力を限界まで引き出すフルタイム4WDシステムが組み合わせられる。

Audi RS 7 Sportback performance|アウディ RS 7 スポーツバック パフォーマンス
Audi RS 7 Sportback performance|アウディ RS 7 スポーツバック パフォーマンス

Audi RS 7 Sportbackの美点は、機能主義とエレガンスと快適性とパフォーマンス、重要な4つの要素を兼ね備えているところにある。室内はドライバー中心に設計されたタイトなコクピットで操縦性を高めるとともに、レザーやウッドなど高品質な素材を惜しみなく使用し、類のないぜいたくな空間を作っている。ほかではなかなか手に入らない、キャラクターがしっかりとたったスタイルはたいへん好ましい。

Audi RS 7 Sportbackに乗る人はどんな人だろう。想像力をたくましくすると、スポーツマンが思い浮かぶ。トライアスロンやゴルフやサーフィンもこなすかもしれないが、ヨットなど頭を使うマリンスポーツも楽しんでいるかもしれない。Audiの魅力として、緻密な作りと高精度の設計という知性的な側面も重要なので、おそらくマリンスポーツとは引き寄せあうものがあるのではないかと思うのだ。

Audi RS 7 Sportback performance|アウディ RS 7 スポーツバック パフォーマンス
Audi RS 7 Sportback performance|アウディ RS 7 スポーツバック パフォーマンス

例えば東京に住んでいて、自分のヨットを湘南の艇庫にあずけていたら。そんな生活を送るなら、Audi RS 7 Sportbackはまたとないパートナーだ。理由は簡単。ストレスなく目的地にいけるし、安全で快適だからだ。しかも大出力の大排気量だが、スムーズな回転マナーで運転をたいへん楽しくしてくれるエンジンといい、ドライブの魅力が凝縮しているからだ。

快適性とスポーツ性。スタイルと機能性。Audi RS 7 Sportbackにはいくつもの異なった特長がある。なにものでも楽しみが一面的ではつまらない。その意味でも魅力があるといえる。それは海にも似ている、と言う人がいる。

新たなるスポーツプレミアムブランドの誕生