ザ・リッツ・カールトンが子ども向け宿泊プログラムを開始|THE RITZ-CARLTON

THE RITZ-CARLTON|ザ・リッツ・カールトンが子ども向け宿泊プログラムを開始

LOUNGE TRAVEL

THE RITZ-CARLTON|ザ・リッツ・カールトン

ファミリーで楽しめる「リッツ・キッズ®プログラム」

ザ・リッツ・カールトンはこの夏、宿泊する子どもたちに向けて用意したプログラム“リッツ・キッズ®プログラム”を開始する。専用のアメニティなどを取り入れた特別な体験を提供する。

Text by WASEDA Kosaku(OPENERS)

東京、大阪、京都、沖縄の4施設で提供

“リッツ・キッズ®プログラム”は、各リゾートや都市に訪れる子どもたちの思い出作りをサポートするために特別につくられ、水、土地、環境への取り組みやその土地の文化を中心としたアクティビティを取り入れたプログラム。今回は、その土地にあったアクティビティ、特別に用意したアメニティ、そして部屋でのキャンプサイド体験を取りいれたゲストエクスペリエンスを展開するという。

ritz-kids_002
ritz-kids_003

このプログラムでは宿泊する部屋を、子どものための“新しい家”とし、室内にはテントが設置されている。その中にはコンパス、ランタン、懐中電灯、水筒、そしてライオンのぬいぐるみが用意され、ホテルにいながらにしてアウトドア気分を味わることができる空間となっている。部屋でのナイトサファリは、ミルクとクッキーを楽しみながら天体観測ができるプログラムを提供する。

“リッツ・キッズ®プログラム”は、子どもを念頭に置いて設計された、新しいサファリのロゴがデザインされたリッツ・キッズカウンターでのチェックインから始まる。この新しいカウンターでは、ライオンのバックパックと共に専用のアメニティキットが提供され、ホテル内のどのレストランでも無料のアイスクリームが貰えるブレスレットパスポートが与えられる。

また、ホテル内で「サファリに行く」ことを可能にする地図も受け取る。この地図とともにスタンプラリーに参加し、アドベンチャーの証としてチェックアウトの際には地図をプレゼントとして持ち帰ることができる。

さらに、バスタイムは子供サイズのアメニティと新しいキャラクターやおもちゃで飾られる。バスローブ、スリッパ、サファリをテーマにしたパジャマが提供され、また、4歳以下の子どもには、ゴム製のアヒル、ミニトートバッグとドアハンガーが用意される。

ritz-kids_004
ritz-kids_005

就寝前には読み聞かせのために、両親はQRコードを経由してスマートフォンから新発売のオーディオブックストーリーにアクセスできることも特徴のひとつだ。

プログラムには、大人2名分の無料の朝食と、6歳以下の子ども2名分の無料の朝食が含まれており、ファミリーで楽しめる内容となっている。

問い合わせ先

ザ・リッツ・カールトン東京

Tel.03-6434-8102

ザ・リッツ・カールトン大阪

Tel.06-6343-7565

ザ・リッツ・カールトン京都

Tel.075-746-5517

ザ・リッツ・カールトン沖縄

Tel.0980-43-5555