ゲランの名香と有田焼きのコラボ品が数量限定リリース|Guerlain

Guerlain|ゲランの名香と有田焼きのコラボ品が数量限定リリース

BEAUTY NEWS

Guerlain|ゲラン

ゲランのアイコニックな香りと有田焼きのリュクスなコラボが実現

1919年に誕生したゲランのアイコニックなフレグランス「MITSOUKO(ミツコ)」に、有田焼とのコラボレーションによるスペシャルボトルが登場する。日本でのリリースを皮切りに、世界の限られた国のみで展開される数量限定品となる。

Text by HORIE Chihiro

日本の吉祥モチーフを華麗にレイアウト

「ミツコ」は、ゲランの三代目調香師、ジャック・ゲランが小説『ラ・バタイユ』のヒロインである日本人女性、ミツコに着想を得て生み出した、シプレー系を代表する香水だ。ピーチを主役にしたフルーティノートとミステリアスなウッディノートが絶妙なバランスを保った調香は、チャーリー・チャップリンをはじめとする古今東西の著名人に愛され続けてきた。そんな“レジェンドフレグランス”に、有田焼きのボトルによる限定バージョンが登場する。

ボトルを制作したのは、創業1804年の窯元「弥左ヱ門窯」のモダンブランド「ARITA PORCELAIN LAB(アリタポーセリンラボ)」だ。「ミツコ」の象徴である“逆さハート”のシェイプをキャップに踏襲しながら、ボトル本体には“ハレ”を表す朝日のモチーフを取り入れている。さらにディティールには、格調の高さを象徴する桐や長寿を顕示する菊など、日本古来の吉祥文様が散りばめられているのが特徴だ。5月に日本で発売され、フランスと香港で数量限定発売されるという。

創業400年を迎えた有田焼との煌びやかなコラボレーションが、ブランドのヒストリーに新たな花を添える。

ゲラン
ミツコ 有田焼スペシャルボトル ミツコ オーデトワレ

発売日|2016年5月1日(日)
価格|4万8600円
容量|75ml

wn
問い合わせ先

ゲラン

0120-140-677

www.guerlain.com/jp/ja