ディーゼルからアウトドア家具シリーズが登場|DIESEL LIVING

DIESEL LIVING|ディーゼルからアウトドア家具シリーズが登場

DESIGN NEWS

DIESEL LIVING|ディーゼル リビング

建設素材にインスピレーションを得たインダストリアルなデザイン

DIESEL(ディーゼル)ならではのロックなライフスタイルを提案するホームコレクションライン「DIESEL LIVING(ディーゼル リビング)」から、初となるアウトドア家具のシリーズ「WORK IS OVER(ワークイズオーバー)」が登場した。

Text by NAKAMURA Yosuke

イタリアを代表する老舗家具メーカーとのコラボレーション

「仕事が終わった」というタイトルがリラックスした時間をイメージさせるアウトドア家具のシリーズ「ワークイズオーバー」が発表された。ディーゼル リビングとイタリアを代表する老舗家具メーカー「MOROSO(モローゾ)」により、2009年にスタートしたコラボレーションプロジェクト「DIESEL LIVING with MOROSO」が展開する新シリーズだ。

今回の新作では、建設素材であるパンチングメタルからインスピレーションを得て製作され、ミリタリーにもイメージソースを得たインダストリアルなデザインが特徴。堅い素材と丸みを帯びたフォームの対照的なコントラストが私たちを楽しませてくれる。

ラインナップは1種類のチェアと2種類のローテーブルで、DIESEL GINZAなどで発売されている。

diesel_01
diesel_03

チェア
価格|35万円(税抜)〜 ※シート部分の素材によって価格は変わります
サイズ|約W900×D810×H810mm

ローテーブル(大)
価格|15万円(税抜)
サイズ|約W1100(770)×D450×H420(300)mm

ローテーブル(小)
価格|10万円4千円(税抜)
サイズ|約W370×D350×H530mm

問い合わせ先

DIESEL GINZA

Tel. 03-3538-1978

http://www.diesel.co.jp/living