フォトエキシビション「どこへ行っても猫と犬」が開催|ART

ART|フォトエキシビション「どこへ行っても猫と犬」が開催

ART TOKYO Tips

安彦幸枝による作品展第二弾

「どこへ行っても猫と犬」が開催

安彦幸枝氏によるフォトエキシビション「どこへ行っても猫と犬」が、東京・神田のテラススクエアにて開催される。オープン初日の3月18日(金)には、安彦氏に、森岡督行氏、加藤孝司氏を交えたトークイベントも開催されるという。

Text by OPENERS

書籍・雑誌、広告の分野で活躍する写真家の安彦幸枝氏の作品を紹介するフォトエキシビション第二弾、「どこへ行っても猫と犬」が東京・神田錦町のテラススクエアビルで2016年3月18日(金)より開催される。

安彦幸枝|どこへ行っても犬と猫
安彦幸枝|どこへ行っても犬と猫

四季折々の草花が生い茂る、緑豊かな実家の庭に訪れる白猫の日常をとらえた代表作「庭猫」を中心に、同時期に旅先などで撮影された作品が展示・販売されるという。

イベント初日には、作家で森岡書店店主の森岡督行氏、フリーランスエディターの加藤孝司氏を迎え、トークイベントとレセプションパーティーを開催。サイン会も実施される。会期は5月20日(金)までで、入場は無料だ。暖かくなり、足取りが軽くなる季節、少し足を伸ばして訪れてみたいイベントだ。

どこへ行っても猫と犬
会期|2016年3月18日(金)〜5月20日(金)
時間|8:00〜20:00
休館日|土曜・日曜・祝日
会場|テラススクエア 1F エントランスロビー
東京都千代田区神田錦町3-22

オープニングトークイベント&レセプション
日時|2016年3月18日(金) 19:00〜
登壇者|安彦幸枝(写真家)、森岡督行(森岡書店)、加藤孝司(フリーランスエディター)
内容|本展示作品、写真家・安彦幸枝をめぐるトーク
会場|テラススクエア 1F エントランスロビー
※トークイベント終了後、テラススクエア 2F テラステーブルにてレセプションを開催
参加費|無料・予約不要(ワンドリンク付き)