新型Cクラス クーペの日本での発売を開始|Mercedes-Benz

新型Cクラス クーペの日本での発売を開始|Mercedes-Benz

CAR NEWS

Mercedes-Benz C180 Coupe Sports|メルセデス・ベンツ C180 クーペ スポーツ

Mercedes-Benz C180 Coupe Sports+|メルセデス・ベンツ C180 クーペ スポーツ プラス

新型Cクラス クーペの日本での発売を開始

メルセデス・ベンツ日本は3月14日、フルモデルチェンジしたCクラス クーペ「C180 クーペ スポーツ」と「C180 クーペ スポーツ プラス」の販売を開始した。

Text by YANAKA Tomomi

Aピラーより後方を専用設計

2013年にフルモデルチェンジした「Cクラス」をベースにした第3のバリエーションとして発売されたCクラスクーペ

新型ではAピラーより後方を2ドアクーペ向けに専用設計。「Sクラス クーペ」に通じる流れるようなデザインが採用されいる。ボディサイズは、先代よりホイールベースで80mm、全長65mm、全幅30mmストレッチし、快適性を向上させた。

またCd値にもこだわり、先代の0.27をしのぐ0.26というセグメント最高水準を達成したとメルセデス・ベンツでは謳う。

Mercedes-Benz C180 Coupe Sports+|メルセデス・ベンツ C180 クーペ スポーツ プラス
327_020_Mercedes-Benz-C180-Coupe-Sports

パワートレーンはCクラスと同様、1.6リッター4気筒ターボエンジンが最高出力115kW(156ps)、最大トルク250Nmを発生。トランスミッションは電子制御7段ATの「7G-TRONIC PLUS」が組み合わされている。

安全装備では、クルマの周囲ほぼ360度をカバーする複合的なセンサーシステムやカメラで得られた情報を解析し、アクセルやブレーキ、ステアリングを自動でアシストする機能も標準で装備。縦列駐車と車庫入れをアシストする「アクティブパーキングアシスト」も備えられた。

グレードは19インチのAMGマルチスポークアルミホールを履く「C180 クーペ スポーツ プラス」と18インチAMG 5スポークホイールの「C180 クーペ スポーツ」の2種類。価格は「スポーツ プラス」が585万円、「スポーツ」が547万円だ。

Mercedes-Benz C180 Coupe Sports|メルセデス・ベンツ C180 クーペ スポーツ
Mercedes-Benz C180 Coupe Sports+|メルセデス・ベンツ C180 クーペ スポーツ プラス

ボディサイズ|全長 4,705 × 全幅 1,810 ×全高 1,405 mm
ホイールベース|2,840 mm
最低地上高|115 mm
車両重量|1,570 kg
エンジン|1,595cc 直列4気筒ターボ
最高出力|115 kW(156 ps)/5,300 rpm
最大トルク|250 Nm(25.5 kgm)/1,200-4,000 rpm
トランスミッション|電子制御7段AT(7Gトロニック プラス)
駆動方式|FR
ブレーキ前|ベンチレーテッドディスク/ディスク
燃費(JC08モード)|14.9 km/ℓ
最小回転半径|5.2メートル
定員|4人
価格|(C180 Coupe Sports)547万円   (C180 Coupe Sports+)585万円

問い合わせ先

メルセデスコール

0120-190-610

http://www.mercedes-benz.co.jp/