ヘアメイク・樅山敦氏による紳士のためのヘアケアブランド誕生|CHET

CHET|ヘアメイク・樅山敦氏による紳士のためのヘアケアブランド誕生

©Kazumi Kurigami

MEN'S COSME Navi

CHET|チェット

クリエイティブ・ディレクターはスタイリストの祐真朋樹氏

ヘアメイク・樅山敦氏による紳士のためのヘアケアブランド誕生

東京・代官山にある理髪店「BARBER BOYS」オーナーでもあり、理容師・ヘアメイクの樅山敦氏が手がける大人の男のためのヘアケアブランド「CHET(チェット)」。クリエイティブ・ディレクターにスタイリスト祐真朋樹氏を迎え、「メンズ界の目利き」として本当に欲しいモノを追求していく。

Text by KUROMIYA Yuzu

英国とイタリアの紳士を融合させた最高にダンディな男性像

ロンドンにある“男のための通り”サヴィル・ロウにはオーダーメード名門紳士服店のほか、たくさんのバーバーもある。新しい服を手に入れた紳士たちが次にすることは、髪を切り、身支度を整えることなのだ。

ミラノのレストランでは、ほとんどの料理にレモンが添えられているという。たくさんのソースを使った肉料理でも、レモンをかければ爽やかになる。

CHET|チェットcut03_0174_grain

©Kazumi Kurigami

カップルで食事を楽しんだあとも一緒に心地よい時間が過ごせるように、このレモンは女性への気遣いなのだとか。

自分のおしゃれを楽しむ英国紳士と、隣にいる女性を大切にするイタリアの紳士。このふたつの紳士のフィロソフィをもった最高の「日本の紳士」を生み出したい。そのコンセプトから誕生したのが「CHET」だ。

CHET|チェットcut06_0067_grain

©Kazumi Kurigami

CHET|チェットcut06_0081_grain

©Kazumi Kurigami

スーツでお茶をたしなむ英国紳士をイメージしたアールグレイの香りのシャンプーと、ほのかに渋みすら感じさせるシチリア産レモン精油を配合したコンディショナー、ディップ、グリース、ワックスをラインナップ。

ふたつの香りを組み合わせて使うとレモンティーの香りを放つというのが心憎い。

すべてメイド・イン・ジャパンで、シャンプーとコンディショナーは3つの無添加(シリコンフリー、パラベンフリー、鉱物油フリー)を実現。それぞれ「ジョン」や「スティーブ」など、男性の名前が付けられネーミングにまでこだわりを感じさせる。
今後も新しいアイテムが追加される予定なので、要チェックだ。
お風呂上がりにレモンティーの香りを放つ、そんな最高にかっこいい紳士を目指してみてはいかがだろう。

CHET|チェットcut06_0067_grain
CHET|チェットcut06_0081_grain

JOHN シャンプー
価格|1800円(120g)、3700円(500g)
STEVE コンディショナー
価格|1800円(120g)、3700円(500g)
KEITH デップジェル
価格|1800円(120g)、3700円(500g)
JACK グリース
価格|2200円(120g)
ALEX ワックス
価格|1900円(120g)

問い合わせ先

DEARGUEST

Tel. 03-6303-4994

chet55.com

ABOUT
SUKEZANE Tomoki

1965年京都市生まれ。(株)マガジンハウスのPOPEYE編集部でファッションエディターとしてのキャリアをスタート。現在は『UOMO』『GQ JAPAN』『Casa BRUTUS』『MEN’S NON-NO』『ENGINE』等のファッションページのディレクションのほか、著名アーティストや文化人の広告のスタイリング等を手掛けている。パリとミラノのコレクション観覧歴はかれこれ25年以上。   Born in 1965 in Kyoto, Japan. He started his career as a fashion editor at POPEYE magazine of Magazine House. Currently, he is working on various magazines such as UOMO(SHUEISHA), GQ(Conde Nast Japan),Casa BRUTUS (Magazine House), MEN’S NON NO (SHUEISHA), ENGINE(SHINCHOSHA)and he is setting styling people such as artists and […]