東京・北青山にNY発のハンバーガーレストラン「シェイク シャック」|Shake Shack

Shake Shack|NY発のハンバーガーレストラン「シェイク シャック」日本上陸

EAT TOKYO Tips

Shake Shack|シェイク シャック

自然豊かな東京・北青山の明治神宮外苑内にオープン

NY発のハンバーガーレストラン「シェイク シャック」日本上陸

ニューヨークで愛されてきたハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイク シャック)」の日本1号店が11月13日(金)、東京・北青山の明治神宮外苑内にオープン。さっそく大きな話題を集めそうだ。

Text by YANAKA Tomomi

「歴史上、もっとも影響力のあるバーガー」など数かずの賞を受賞

02

シェイク シャックはニューヨークのマディソンスクエアパーク発祥のハンバーガーレストラン。当初は1台のホットドッグカートを出店していたという。そこで人気に火がつき、2004年には公園内に常設の店舗をオープンした。

その歴史に敬意を表して、日本1号店は明治神宮外苑のいちょう並木に誕生。うつくしい景観と開放感あふれるテラス席が設けられた。

メニューにはハンバーガー、ホットドック、フレンチフライといった定番はもちろん、デザートもラインナップ。さらに、オリジナルのビールやナパバレー産のワインまでをとりそろえる。

なかでも同店を象徴する「シャックバーガー」には、健康的に飼育されたアンガスビーフ100パーセントのパティや新鮮なレタス、トマト、シャックソースなどをサンド。また「ホットドック」も、皮がパリッとしたジューシーな牛肉ソーセージや、タマネギ、トマト、きゅうり、ピクルスなど具だくさんなメニューになっている。

02

「シャックバーガー」はシングル(680円)とダブル(980円)の2種類展開。いずれもホルモン剤を一切使用していないオールナチュラルのアンガスビーフを、ミディアムで焼き上げている

02

ユーコン・ゴールドを使ったクリンクルカットのフレンチフライ(280円〜)。チェダーチーズとアメリカンチーズソースのトッピングはお好みで

いちょう並木を前に自然を感じ、移ろいゆく景色を眺める至福の時間。「もっとも人気のあるニューヨークのレストラン」やタイム誌の「歴史上、もっとも影響力のある17のバーガー」など、数々の賞に輝いたハンバーガーは大人の五感をおおいに満足させてくれそうだ。

Shake Shack
東京都港区北青山2-1-15
オープン日|11月13日(金)

問い合わせ先

シェイク シャック

http://www.shakeshack.jp