本物を知る男が語る、本革をまとうスマートフォンの誘惑|isai vivid

isai vivid|本物を知る男、リヒトが語る本革スマートフォンの誘惑

FASHION MEN

isai vivid|イサイ ビビッド

本革をまとったスマートフォン「isai vivid」という選択

本物を知る男が感じた、スマートフォンの新たな価値(1)

ファッションモデルとして活躍する一方、ファッションブランドのディレクターやプロデューサーとして、上質なワードローブを提案するリヒトさん。上質なものとひとに触れ合うなかで磨かれた男は、本物を知り、新たな本物を生み出している。“本物を知る男”リヒトさんに、本革をまとったことで、これまでにない上質なスマートフォンとして生まれた「isai vivid」の本革モデルはどう映るのだろうか。

Photographs by YAMADA RikiStyling by IKEDA Naoki
Make-up by HIROKI (wtokyo)Text by TSUCHIYA Motohiro (OPENERS)

上質な本革をまとうスマートフォン

ハイレベルのカメラ機能や鮮やかで精細なディスプレイを備えたauスマートフォン「isai vivid(イサイ ビビッド)」。背面に上質のレザーあしらった本革張りモデル「レザーブラウン」「レザーブラック」が加わり、11月20日(金)より店頭販売を開始した。

バリエーションはカーフの味わいをダイレクトに残す「レザーブラウン」、表情豊かなシボがエレガンスを奏でる「レザーブラック」をランナップ。デジタル端末を本革で覆うという大胆なフィニッシュには、レザーバッグや革小物のようなクラフツマンシップが息づいている。

リヒトが語る「isai vivid」本革モデル

革製品の弱点である熱に対応する加工や、糸目がたゆまないようにするコーティングは、ハンドクラフトのレザーアイテムを仕上げるように手作業で行われるという。

この本革がもたらす圧倒的な高級感と美しさは、“本物を知る男”にどう映るのか。リヒトさんに、いち早くこのスマートフォンを試してもらい、「isai vivid」本革モデルのある暮らしを体感してもらった。

Page02. 長く使ってエージングを楽しみたい