新生グッチのバッグで彩るクリスマス|GUCCI

GUCCI|新生グッチのバッグで彩るクリスマス

GUCCI NEWS

GUCCI|グッチ

贈っても贈られてもうれしいギフトはグッチ公式オンラインショップを活用したい

新生グッチのバッグで彩るクリスマス

クリエイティブ・ディレクターに就任以来、アレッサンドロ・ミケーレによるグッチは、既成概念にとらわれないコンテンポラリーで都会的なコレクションを打ち出している。なかでもフローラルプリントの「BLOOMS」と、万華鏡からインスパイアされた「CALEIDO」は、いま手に入れたい注目モチーフ。持っているだけで気分があがるグラフィックは、今後もあたらしいグッチに欠かせないプリントとなりそうだ。

Photographs by KOBAYASHI TakashiStyling by ISHIDA YusukeText by ANDO Sara (OPENERS)

リバーシブルで楽しむ抜群の収納力と軽さが魅力のトートバッグ

クリスマスシーズンを目前に、そろそろギフト選びも本格化する季節になってきた。大切なひとへの贈り物だけでなく、自分へのご褒美にもぴったりのアイテムをグッチのオンラインショップで見つけた。

それはグッチのなかでももっともアイコニックなモチーフであるGGパターンをプリントした「GGスプリーム キャンバス」シリーズにあたらしく追加されたふたつの新作プリントだ。

創設者のグッチオ・グッチのイニシャルをもとに1960年代前半に誕生して以来、ステータスシンボルとして愛されつづけてきた永遠の定番モチーフといえるGGパターン。ひと目でグッチだとわかるこの普遍的なモチーフをキャンバス地にプリントし、表面をポリウレタンでコーティングしたシリーズが「GGスプリームキャンバス」だ。時代やスタイルを超えたタイムレスなアイテムとして愛される、ブランドきっての人気ラインだ。

今回このシリーズにあたらしく追加されたのは、アレッサンドロ・ミケーレがクリエイティブ・ディレクターに就任して初めて手掛けた2015-16年秋冬ウィメンズコレクションに登場した、ピンクのゼラニウムプリントが華やかな「BLOOMS」だ。ショーでも印象的に使われ、さらにその後発表された2016年クルーズコレクションでも、メンズ向けにグリーンにリカラーされて再登場。モダンでロマンティシズムにあふれたコレクションの中でもひときわ目を引くプリントとなっている。

02
02

「CALEIDO」も、おなじく2016年クルーズコレクションで披露されたパターンだ。カレイドスコープ(万華鏡)からヒントを得ており、ブラックの幾何学模様がシャープかつアイキャッチに描かれている。

いずれのパターンも「GGスプリーム キャンバス」にのせられると、フレッシュでモダンな表情に。クラシカルで落ち着きのある定番のGGモチーフと、エレガントなプリントを融合したデザインが新生グッチにふさわしく、目に新鮮な驚きを与えてくれる。

なかでも今年のクリスマスギフトとしてピックアップしたいのが、プリント面をひっくり返して無地のバッグとしてリバーシブルで楽しめるトートバッグだ。軽量かつ傷がつきにくい「GGスプリームキャンバス」素材ならではの特性が生かされている。一見カジュアルなアイテムのように思えるが、カーフレザーも使用しているため、ラグジュアリー感は損なわれない。ピンクの「BLOOMS」はボルドー、グリーンの「BLOOMS」と「CALEIDO」の裏地はブラック。サイズは3種類から選べる。もらってうれしいギフトに欠かせないポイントは、デイリーに使える汎用性の高さにアリ。あらゆるオケージョンに対応する実用性は、荷物が増えたときのためのサブバッグ用として持ち運べることにまで及ぶ。

02
02

ハンドバッグやスモールアクセサリー、シューズ、ジュエリー、フレグランスなど3000点以上のアイテムをPCやタブレットから購入できるというグッチ公式オンラインショップでは、全国配送料無料で、即日配送も対応。グッチボックスにサテンのリボンをかける無料ラッピングのサービスもあり、ショッピングバッグとともに届けてくれる。さらにオンラインショップ限定で、無料イニシャル刻印サービスも受けられるという。

家でも移動中でも、店頭でのショッピングとおなじようなサービスを楽しめるところがオンラインショッピングの醍醐味。忙しさにかまけてパートナーにギフトを用意できずじまい……という残念なクリスマスも、グッチのオンラインショップを使えば回避できるのだ。朝9時までに購入完了すれば、当日配送もOK(有料・地域限定サービス)。今年は愛する人のイニシャルが入った、オンリーワンのギフトを見つけてみてはいかがだろうか。

このほか、「GG CALEIDO」と「GG BLOOMS」のアイテムはラゲージ、皮小物、シューズと幅広く展開しているので要チェック。グッチのあたらしい世界観を味わいつつ、この機会に最新コレクションのアイテムを手に入れてほしい。

問い合わせ先

グッチ ジャパン カスタマーサービス

0120-88-1921

www.gucci.com