カカオ豆から全工程を手づくりする体験型ショップ「グリーン ビーン・トゥ・バー チョコレート」|green bean to bar chocolate

green bean to bar chocolate|東京・中目黒に“体験型”チョコレートショップ誕生

EAT TOKYO Tips

green bean to bar chocolate|グリーン ビーン・トゥ・バー チョコレート

カカオ豆からチョコレートになるまで、全工程を手づくり

体験型ショップ「グリーン ビーン・トゥ・バー チョコレート」

カカオ豆からチョコレートになるまでの工程をすべて手作業でおこなう、あたらしい体験型スタイルのチョコレートショップ「green bean to bar chocolate(グリーン ビーン・トゥ・バー チョコレート)」が、11月7日(土)に東京・中目黒にオープンする。

Text by KUROMIYA Yuzu

厳選されたシンプルな素材から生まれる風味豊かなチョコレート

215_02

グリーン ビーン・トゥ・バー チョコレートは、カカオ鑑定家、クロエ・ドゥートレ・ルーセルをアドバイザーに迎えたほか、国際色豊かなチョコレートのプロフェッショナルチームによって構成。カカオ豆調達からチョコレートになるまで、職人が店内で一貫して手がけるという独自の製法により、ハイクオリティで純粋なチョコレートを提供する。

基本材料は「カカオ豆と砂糖のみ」で、マダガスカル、コロンビア、ベトナム、ホンジュラス、ブラジル原産の厳選カカオ豆だけを使用。ファクトリーには日本に数台しかない特殊な機械や、スタッフのハンドメイドによる機械を設置し、豆の特性・気温や湿度などを熟知したチョコレートメーカーが、それぞれの個性を活かした風味豊かなチョコレートを生み出していく。

店内ではタブレット、ボンボンショコラ、チョコレート・ニブスなど、カカオ本来の魅力を存分に引き立たせた商品をラインナップ。

さらに、カフェスペースが併設され、チョコレートドリンクのほか、厳選したビオワインなどのアルコール類も用意。カカオ豆原産地からチョコレート製品になるまでの過程を、だれでも自由に学べる体験型ワークショップも実施する。また、今後は米国での店舗展開も計画しているという。

「グリーン ビーン・トゥ・バー チョコレート」
東京都目黒区青葉台2-16-11
営業時間|11:00〜21:00 ※水曜定休
オープン日|11月7日(土)

327_03
問い合わせ先

グリーン ビーン・トゥ・バー チョコレート

Tel. 03-5728-6420