角田陽太デザイン 新ラインのアイウェアが発売|JINS

JINS|角田陽太デザインの新ラインが発売

FASHION NEWS

JINS|ジンズ

角田陽太がデザインしたクラシカルな新ライン

阪急メンズ東京で限定カラーを先行販売

アイウェアブランド「JINS(ジンズ)」より、プロダクトデザイナー、角田陽太氏が手がけるニューライン「CELLULOID by Yota Kakuda」が11月19日(木)に発売される。アイウェアの本質を追求したプロダクトの構想に共感した「阪急メンズ東京」では、この新ライン4型4色を先行展開している。

Text by KUROMIYA Yuzu

深い艶を特徴とするセルロイドがうつくしさと重厚感を演出

JINSより、徹底的にニュートラッドなフォルム、セルロイドのうつくしさを際立たせた、新ラインのアイウェアが登場する。11月19日発売される「CELLULOID Yota Kakuda」は、デザイナーに角田陽太氏を迎え、“Authentic、Classic、Modern、Comfort”という4つのデザインコードを頑なに守り、究極のベーシックを追求している。

角田氏が手がけるプロダクトを貫く、過度のデコレーションを削ぎ落をしたシンプルなシェイプは本作にも息づき、「Made in Japanであること」「セルロイド素材であること」にこだわって製作。メガネとしての普遍的でうつくしいたたずまいをもつミニマルなアイウェアが誕生した。

JINS|ジンズ
007

フレームは、深い艶を特徴とするセルロイドの魅力を最大限に引き出す、オーセンティックなシェイプをチョイス。いずれもクラシカルな印象の4型4色をラインナップする。さらに1色は、阪急メンズ東京のみで展開する限定カラーとなっている。

阪急メンズ東京の限定色は“イエローデミ”

このアイウェアに息づく精神に、“本物”を追求する阪急メンズ東京のスピリットが呼応。現在、JINS 有楽町店 阪急メンズ東京では、「CELLULOID by Yota Kakuda」を先行発売している。

また、阪急メンズ東京では限定カラーとして“イエローデミ”を展開。丸みを帯びたボストンタイプやトレンドのラウンドタイプなど、4型いずれのフレームにもマッチし、セルロイドの味わいを堪能できる。

個性を演出できる上質なアイウェアを探しているひとにぴったりな、クラシカルでありながら、ファッショナブルな“イエローデミ”。ファッショナブルさと上質さ、どちらも求める審美眼をもつユーザーにおすすめの限定カラーとなっている。

JINS|ジンズ
007

CELLULOID by Yota Kakuda
価格|各1万9440円
発売日|2015年11月19日(木)
※「JINS 有楽町店 阪急メンズ東京」で先行発売中
タイプ|4型4色
※「JINS 有楽町店 阪急メンズ東京」限定カラー含む

JINS 有楽町店 阪急メンズ東京
営業時間|12:00~20:00(月・火)、12:00~20:00(水〜金)、
11:00〜21:00(土)、11:00~20:00(日・祝)
場所|阪急メンズ東京 7F
東京都千代田区有楽町2-5-1
Tel. 03-6252-5423

問い合わせ先

JINS 有楽町店 阪急メンズ東京

Tel. 03-6252-5423

http://www.jins-jp.com/

ABOUT
KAKUDA Yota

デザイナー 仙台生まれ。 2003年渡英し、安積 伸&朋子やロス・ラブグローブの事務所で経験を積む。 2007年ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)デザインプロダクト学科を文化庁・新進芸術家海外留学制度の奨学生とし …